SSブログ

2022年11月23日OM-1を持って、新座の平林寺へ。LAOWA Argus 25mm F0.95 MFT APOのレンズで撮る、雨の降る中の 新座の平林寺から。その8 [OM System OM-1]

Sponsored Links




今日の天気ですが、
東京都の天気は、「曇り」で、最高気温20度、最低気温9度となっています。
東京の朝は、雲の多い空です。今日は、一日中曇りとなる予報です。そんな2023年3月21日です。
東京の天候は、日中の気温は20度まであがり、朝晩も9度と比較的低いですが、暖かい日で、桜の満開が進みそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
※2023年になるので、2022年12月15日から、新しいコメントのパスワードに変更しました。
昨日3月20日は、晴れでしたが、今日は曇りで、明日は、晴時々曇の予報ですが、そこから先の3月24日以降は、天候が崩れるようです。折角のお花見日和ですが、残念です。
開園日6/16が、発表されました。チケット販売開始も、来週3月23日と発表されました。
としまえん跡地にできる「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京‐メイキング・オブ・ハリー・ポッター」の開園日が決定して、6月16日開園、完全予約制で3月22日からチケット販売開始だそうです。
PureRAW2や、PhotoLab 6で有名なDxOから、進化したPureRAW3が発表され、発売されました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■2022 11/18-20、 斎藤功一郎先生ご案内の出水の鶴を撮る旅が無事に完了しました
☆2022 11/23、 平林寺の紅葉を見てきました。午後、無事に、OM-1の修理のピックアップに引き渡しました。
2022 12/10、 祐天寺のPaper Poolさんに予約したので、兼本玲二 個展 「Paris,1982」に伺いました。
2022 12/17に、「猫・ねこ・こねこ」金井眞知子写真展へ伺ってきました。
       その後、三菱1号館裏手から入って、丸の内のイルミネーションを見てきました。
2022 12/18、 渋谷リバーストリートを軽く撮影後、中目黒から、目黒川沿いに目黒駅まで出て、
       五反田駅からピンク色のイルミネーション、渋谷に戻り、青の洞窟のイルミネーションを拝見
2022 12/25に、「猫・ねこ・こねこ」金井眞知子写真展へ再訪しました。
2023 01/09に、Nobuさんと、神楽坂方面での新年初のお散歩写真の予定です
2023 01/14に、OM Systemのトンボさんこと田中 博さんの写真展:東京トンボ日記に伺ってきました。
2023 01/20、 10月に移転した大型病院の移転先で、通常検査と、診療のでした。
2023 01/22、中野坂上と、京王百貨店イワキ眼鏡、神宮前ナインギャラリーに行ってきました。
       久しぶりに、上物のZuiko ED14-35mm F2.0 SWDレンズを再入手しました。
■2023 01/28、京王百貨店イワキ眼鏡によってアイメトリックスの修理、
       移動して、ナインギャラリーで、小澤太一さんの写真展『ソマリランド日和』に行きました。
       夜は、斎藤功一郎先生と出水市のツルの撮影ツアー参加者での新年会に参加して来ました。
2023 02/05、町田さんの写真展 町田良太「光が降り積む」に伺いました。
2023 02/18、AppleStore銀座に行きましたが、バッテリー交換の劣化基準に達せず、次回送りです。
2022 02/23-26、横浜のパシフィコ横浜で、3年振りの実開催となるCP+2023に行ってきました。
2023 02/25、小伝馬町 Roonee『小澤太一ワークショップ  上野公園を隅から隅まで歩く 修了展 後期』へ伺いました。
2023 03/04、『第25回写真展OMSYSTEMズイコークラブ湘南支部』へ行ってきました。
2023 03/05、Kyon♪さんの写真展 川野 恭⼦ 写真展「何者でもない」を拝見してきました。
☆2023 03/11、清水哲朗写真展『 Color of Rocks 』に伺ってきました。
2023 03/11、JCIIフォトサロンで開催中の『Quatre Sens Exposition 3』に伺ってきました
2023 03/11、シン・仮面ライダーをIMAXで見てきました。
2023 03/24、 10月に移転した大型病院の移転先で、エコー検査と、診療の予定です。
2023 03/25、大徳さんの主催する春日部撮影散歩に参加するかも
2023 04/09、神島先生の春の日帰り撮影バスツアー参加予定です
2023 04/29、首都圏外郭放水路撮影会が参加できるかなぁです
2023 05/01、着々と準備が進められていた としまえん跡地の練馬城址公園の一部開園が決定したようです
       大雑把に、エントランスゾーンと、川沿い、そして、奧の花の触れあいゾーンです
       は、6月16日開園、完全予約制で3月22日からチケット販売開始とアナウンスされました
※印の説明:★は、本日の記事、■は、過去の記事、△は、途中で止まっている記事
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
令和4年11月23日、OM-1を持って、雨の降る中、新座の平林寺へ秋の紅葉を見に行ってきました。
レンズを取り替えて、LAOWA Argus 25mm F0.95 MFT APOレンズでも、撮影しました。
流石に、F0.95の開放は、風景・紅葉には合いませんでした。
このレンズの特性として、
F0.95〜F1.1は、もの凄くソフトです。
F1.4以上は、絞るほどに、解像度が上がって、F2.8以上ならば、並み居るマイクロフォーサーズレンズの中でも、トップクラスの解像度を誇っています。
言ってみれば、絞り開放付近は、F1.2 PROレンズ以上にボケて、F2.8以上では、Olympus製で最高の解像度を誇るM.Zuiko ED75mm F1.8レンズ以上の解像を持っているようです。
というコトで、同じシーンで、開放で一枚と、F2.8〜F4.0の絞って一枚と、2枚ずつ撮影していました。
ただ、扱いやすさでは、M.Zuiko ED12-45mm F4.0 PROレンズの方が圧倒的に紅葉撮影に良いです。
■令和5年3月11日、両国のピクトリコ ショップ&ギャラリーへ伺って、清水哲朗写真展『 Color of Rocks 』を拝見と、トークショーを傾聴してきました。


■令和4年11月18日ー20日、 斎藤功一郎先生ご案内の出水の鶴を撮る旅に参加して来ました。
ツアー3日目の午後、鹿児島空港にほど近い、JR九州 肥薩線の駅である嘉例川駅(かれいがわえき)へ向かいました。
(2022年11月20日の様子から)
これより前は、上記事内リンクから
■令和5年1月28日、銘レンズ「ZUIKO DIGITAL ED14-35mm F2.0 SWD」を、1月22日に再入手したので、1月28日に新宿西口に出かけたおりに、その試し撮りしてきました。
最後は、出水市のツルの撮影ツアー参加者の「ヒツジキッチン (hitsuji kitchen )」での新年会の続きからです。
これより前は、上記事内リンクから

■令和5年2月5日、町田さんの写真展 町田良太「光が降り積む」に伺いました。
3日目となる2022年11月20日の鹿児島様子は、2月21日から再開します。
■令和4年11月18日ー20日、 斎藤功一郎先生ご案内の出水の鶴を撮る旅に参加して来ました。
これより前は、上記事内リンクから
年始のご挨拶は以下です。
△令和3年11月19日〜11月23日まで、奈良・京都に行ってきました。(しばらく、お休みです)
京都での2日目、11月21日は、苔寺(西芳寺)さんの後、昼食を頂いて、竹のお寺へ向かいました。
これより前は、上記事内リンクから
11月20日の11時40分過ぎに、早々に京都へ移動。



今日の一枚は、

 OB230251-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg

『新座の平林寺の山門から』
はOM System OM-1+LAOWA Argus 25mm F0.95 MFT APOレンズで撮影しています。
この一枚は、DxO PureRAW2 2.4.0でノイズリダクション後、CameraRAW 15.1.1.1329で、RAW現像しています。
最新は、Adobe Photoshop v24.2.0、Adobe CameraRAW v15.2.0.1381
ここでは、LAOWA Argus 25mm F0.95 MFT APOレンズでで撮っています。
OB230250-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
1)↑広場の紅葉から
OB230252-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
2)↑仏殿前から
OB230255-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
3)↑山門近くの紅葉から
OB230259-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
4)↑戴渓堂(たいけいどう)前のお庭
OB230268-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
5)↑水路きわにピントを合わせて、F0.95で
OB230269-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
6)↑水路きわにピントを合わせて、F2.8で
OB230273-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
7)↑戴渓堂(たいけいどう)前の落ち葉を F0.95で
OB230274-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW2_signed.jpg
8)↑戴渓堂(たいけいどう)前の落ち葉を F2.8で


コメントのパスワードを2023年に合わせて少しだけ変更しました。

2023年なので、2022/12/15には、それに合わせました。

令和5年3月11日で、108ヶ月の月命日=満9年の命日=10年目の開始となりました。
令和5年2月11日で、107ヶ月の月命日=満9年の最後の月命日となりました。
令和5年1月11日で、106ヶ月の月命日=満9年間近の命日となりました。
12月11日は、9年目の105回目の月命日となります。
11月11日は、9年目の104回目の月命日となります。
10月11日は、9年目の103回目の月命日となります。
9月11日は、9年目の102回目の月命日となります。

nice!(92)  コメント(2) 

nice! 92

コメント 2

美美

雨の紅葉、しっとり感が良いですね。
by 美美 (2023-03-21 16:06) 

kiyo

美美 さん、
コメントをありがとうございます。
はい、撮影していても、紅葉は、晴れでも残念ですが、晴れのギラギラしないで、シットリする雨の紅葉が、素晴らしいと感じました。
by kiyo (2023-03-22 08:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。