SSブログ

2022年2月11日は妻の95ヶ月目の月命日となりました。お供えは、FLO PRESTIGE PARISのケーキとタルトから。 [E-M1 Mark III]

Sponsored Links




今日の天気ですが、
東京の天気「晴れ」で、最高気温10度、最低気温1度となっています。
東京の朝は、雪も途絶えて晴れた空です。今日は、一日中晴れとなる状況です。そんな2022年2月11日です。
今日は、最高気温は10度、最低気温が1度の予報ですが、雪降りの翌日、気温が上がらず寒くなりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


早いもので、令和4年2月11日で、95ヶ月の月命日となりました。
2月10日の雪の降る夜、お供えを買いに、雪降りの中、光ヶ丘へ行ってきましたが、寒かったです。
いよいよ、来る3月11日は、8回目の命日であり、9年目を向かえます。
光ヶ丘のFLO PRESTIGE PARISのケーキと、フルーツカスタードタルト。
今回は、苺のショートケーキ・パンダの苺ケーキ・ニボーズ・フルーツカスタードタルトを追加しました。
・「パンダの苺ケーキ」に目を奪われました
・「ニボーズ <カット>」は、レアチーズケーキに苺を載せています
8月31日は、妻が亡くなってから7年目(8回目)となる妻の48歳の誕生日です。
今回のお供えは、光ヶ丘のFLO PRESTIGE PARISのショートケーキとタルトの詰め合わせからです。
・いろいろなタルトの詰め合わせセット


今日の一枚は、

 E2110566-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg

『2022年2月11日は妻の95ヶ月目の月命日です。』
この写真は、一旦、DxO PureRAW 1.5で現像したDNGファイルから、Adobe Camera RAWで現像しています。
今日の写真は、バージョンの上がったAdobe Camera RAW 14.2.0.1028で現像しています。
また、最新アップデートでAdobe Photoshop 2022は、23.1.1となっています。
はOM-D E-M1 Mark III+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark III+M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E2110564-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
1)↑95回目の月命日
E2110568-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
2)↑お線香
E2110572-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
3)↑斜めのカットから
E2110573-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
4)↑影に光る パンダの苺ケーキ
E2110558-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
5)↑供えのケーキ・タルト勢揃い
E2110576-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
E2110577-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
E2110578-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg
E2110579-ORF_DxO_DeepPRIME_CameraRAW_signed.jpg


コメントのパスワードを2022年に合わせて少しだけ変更しました。

2022年なので、2020/12から、それに合わせました。

直近の月命日から
8月31日は、妻が亡くなってから6年目(7回目)となる妻の47歳の誕生日です。
妻の大好きだった「としまえん」の終園とも重なってしまいました。
1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
〇「2020年5月11日は妻の74ヶ月目の月命日となりました。お供えは、銀座コージーコーナーの2種類ケーキから。」4月11日の月命日の記事で撮影したお供えのARCACHON 練馬店さんのケーキの別カットからです。
令和2年4月11日は、妻の73回目の月命日となりました。
令和2年1月11日は、妻の70回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2019年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


nice!(24)  コメント(0) 

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。