So-net無料ブログ作成
OM-D E-M1 Mark II ブログトップ
前の20件 | -

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。まだまだ、『夏の雲公園』を歩きながら。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温20度、最低気温15度となっています。
今朝の朝は曇り空です。今日は、一日中曇りとなる予報ですが。そんな10月17日です。
今日は曇りとなる日で、最高気温はそのまま20度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


相変わらず、一進一退で、体調回復せず、咳が酷くて、咳止め薬が効かない気がしている状況です。
咳は変わらず、喉が痛くなって、咳だけとなってきました。

なんとか早くで回復したいです。


告知です。
無事に設営して、10月15日から開催中です。

4月の長崎での撮影からセレクトしています。

自分の在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

自分は不在ですが、大抵の日は、主催の生越さんが在廊されていると思います。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
今回はも、引き続き、細長い『夏の雲公園』を歩きながらからです。
都道443号沿いから始まって、光ヶ丘駅・光ヶ丘IMAに至るまで続く『夏の雲公園』は、大きな歩道橋を挟んで、
そのまま歩いて行くと、光が丘公園に繋がっています。
〇「2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、春の風公園の蛙池周辺での散策。その4








令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。


今日の一枚は、

EA052359_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『樹木エリア』光ヶ丘地区夏の雲公園から
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052357_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑自転車のある光景
EA052358_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑木陰
EA052360_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑遊具のある光景
EA052362_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑直ぐ隣は、公園内の遊歩道です
EA052364_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑光と影と

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、『夏の雲公園』を散策しながら。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴」、最高気温20度、最低気温15度となっています。
今朝の朝は曇の多い空です。今日は、午前中早々に晴れとなる予報ですが。そんな10月16日です。
今日は曇りから変わって晴れとなる日で、最高気温は少し下がって20度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


相変わらず、一進一退で、体調回復せず、咳が酷くて、咳止め薬が効かない気がしている状況です。
咳は変わらず、喉が痛くなっていたのがひいてきたところです。

なんとか早くで回復したいです。


告知です。
無事に設営して、10月15日から開催中です。

4月の長崎での撮影からセレクトしています。

自分の在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

自分は不在ですが、大抵の日は、主催の生越さんが在廊されていると思います。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
今回は、引き続き、初秋も感じる『夏の雲公園』の続きからです。
〇「2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、春の風公園の蛙池周辺での散策。その4








令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。


今日の一枚は、

EA052351_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『たかーく』光ヶ丘地区都道443号沿いにて
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052338_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑てふてふ その2
EA052346_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑夏の雲公園の途中
EA052348_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑滑り台
EA052354_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑影の中
EA052355_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑小さな丘

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。秋なのですが夏の香漂う『夏の雲公園』から。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴のち曇」、最高気温22度、最低気温17度となっています。
今朝の朝は天気予報と違って曇の多い空です。今日は、晴れから曇りとなる予報ですが。そんな10月15日です。
今日は曇りの日で、最高気温は少しだけ上がって22度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


相変わらず、一進一退で、体調回復せず、咳が酷くて、咳止め薬が効かない気がしている状況です。

なんとか早くで回復したいです。
咳風邪は、掛かってから3週間とも18日とも言いますが、長引いています。


久しぶりに告知です。
昨日10月14日に、無事に設置してきました。

4月の長崎での撮影からセレクトしています。

在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
今回は、もう秋なのですが、夏の香漂う『夏の雲公園』からです。
〇「2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、春の風公園の蛙池周辺での散策。その4








令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。


今日の一枚は、

EA052307_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『夏の雲公園』光ヶ丘地区都道443号沿いにて
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052301_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
1)↑遊具のお山
EA052304_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
2)↑葉の茂る
EA052309_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑ここのお花は、秋ですね。
EA052325_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑てふてふ
EA052342_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑すり鉢状の噴水広場らしきところで
EA052343_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑お孫さんとでしょうか?

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。都道443号沿いに夏の雲公園へ向かいながら。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇一時雨」、最高気温20度、最低気温17度となっています。
今朝の朝は一面の曇り空です。今日は、曇りから、午後には雨となる予報ですが。そんな10月14日です。
今日は曇りから雨へと変わる日です。最高気温は大分下がって20度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


相変わらず、一進一退で、体調回復せず、咳が酷くて、咳止め薬が効かない気がしている状況です。

なんとか早くで回復したいです。


久しぶりに告知です。

4月の長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル










令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。


今日の一枚は、

EA052296_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg

『キバナコスモス』光ヶ丘地区都道443号沿いにて
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052297_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
1)↑側道
EA052298_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
2)↑街路樹の葉
EA052299_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
3)↑夏の雲公園では、イベントの設営中でした
EA052300_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
4)↑夏の雲公園の遊び場
EA052303_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
5)↑葉陰

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。春の風公園を離れ都道443号沿いに歩道を歩きながら。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨から晴れ」、最高気温28度、最低気温22度となっています。
今朝の朝は台風一過の晴れです。今日は、晴れとなる予報ですが。そんな10月13日です。
今日は大きな爪痕を残した台風が過ぎ去って、晴れています。最高気温は少し上がって28度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


相変わらず、一進一退で、体調回復せず、喉が痛くて、咳止め薬が効かない気がしている状況です。

なんとか早くで回復したいです。

今日13日、超大型で強力な台風19号は、各地に大きな爪痕を残しながら夜中の間に過ぎ去っていきました。


久しぶりに告知です。

4月の長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
今回は、光ヶ丘春の風公園を出口辺りから、都道443号沿いに歩道を散策です。
〇「2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、春の風公園の蛙池周辺での散策。その4








令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。


今日の一枚は、

EA052284_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『光落ちるカタチ』光ヶ丘地区春の風公園で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052282_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑芝生のある光景
EA052287_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑光る葉
EA052288_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑都道443号沿いを見て
EA052290_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑春の風公園から歩道へ向かう
EA052291_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑春の風公園を振り向いて

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、春の風公園の蛙池周辺での散策。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨」、最高気温27度、最低気温22度となっています。
今朝の朝は、雨です。今日は、台風直前にした雨風となる予報ですが。そんな10月12日です。
今日は台風接近で荒れた日が予想されます。最高気温は少し上がって27度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


相変わらず、一進一退で、体調回復せず、喉が痛くて、咳止め薬が効かない気がしている状況です。

なんとか早くで回復したいです。

今日12日、13日は、超大型で強力な台風19号接近に伴って、大雨・強風が予想されています。

皆様、お気を付けください。
写真展の設営は14日に伺う予定ですが、電車復旧しているかな?という気持ちです。


久しぶりに告知です。

4月の長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
今回は、光ヶ丘春の風公園の蛙池の周辺からの散策です。
この蛙池を超えると、直ぐに公園の出入り口になり、その先は都道443号に面しています。
公園を出ると、その都道443号沿いに歩いて行きます。
しばらく行くと、春の風公園ほど大きくはないですが、光ヶ丘春IMAに繋がっている夏の雲公園があります。

〇「2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、春の風公園の蛙池周辺での散策。その4








令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。


今日の一枚は、

EA052271_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『蛙池にて II』光ヶ丘地区春の風公園で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052272_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑池の畔
EA052275_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑蛙池らしく
EA052279_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑黄色の輝き
EA052280_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑影絵
EA052281_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑秋の葉

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月11日は妻の67ヶ月目月命日となりました。5年を半ば過ぎ、6年が見えてきました。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇のち雨」、最高気温24度、最低気温17度となっています。
今朝の朝は、雲り空です。今日は、昼過ぎには雨となる予報ですが。そんな10月11日です。
今日は台風接近で荒れた日が予想される前日です。最高気温はさらに下がって24度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

相変わらず、一進一退で、体調回復せず、心なしか、咳止め薬が気がしている状況です。

なんとか早くで回復したいです。

明日12日、13日は、超大型で強力な台風19号接近に伴って、大雨・強風が予想されています。

皆様、お気を付けください。
写真展の設営は14日に伺う予定ですが、電車復旧しているかな?という気持ちです。


久しぶりに告知です。

4月の長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル

令和元年10月11日は、妻の67回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、早くも5年と半年以上過ぎてしまいました。
さらには、もう6年目が見えるところに来ています。
あんなに憶えていた無くなる前の年や、直近の数日間も、遠い彼方の記憶となってしまいました。
お供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店の季節のケーキですが、ハロウィーンがテーマのカップケーキとイチゴのショートケーキです。

10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。










今日の一枚は、

EA112391_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg

『2019年10月11日は妻の67ヶ月目の月命日です。』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA112388_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
1)↑もう5年半なのか、6年までの途中なのか?
EA112392_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
2)↑合掌
EA112396_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
3)↑お供えを添えて
EA112382_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑イチゴのアップ
EA112385_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑この時期限定の「Hello! ハロウィン」
EA112387_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑今回のお供えは、フルーツクチュールタカノ Newoman新宿店のケーキです

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。
9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。春の風公園の蛙池から。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れのち雨」、最高気温25度、最低気温15度となっています。
今朝の朝は、雲は多いですが晴れています。今日は、夕方前まえでは晴れて、その後に雨となる予報ですが。そんな10月10日です。
今日は秋晴れから雨となる日です。最高気温は少し下がって25度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

なんか、一進一退で、体調回復せず、少しは良くなった気がしたのですが、咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

なんとか早くで回復したいです。


macOSですが、取り敢えず、Catalinaには上げず、Mojaveのまま、直近に出たセキュリティパッチの10.14.6(18G103)にだけ上げて、様子見です。
あと、Safariが、Catalinaと共通の13.0.2に上がりました。←このバージョンから、Safari機能拡張が使用出来なくなっています。



久しぶりに告知です。

4月の長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

在廊は、週末となる10/19-10/20を予定しています。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

今回は、光ヶ丘春の風公園の中を水の無い水路沿いに歩いて、蛙池に辿り着いてからです。

この蛙池ですが、そこそこ広いのですが、全体をフェンスで囲っているので、近寄ってといっても、見るだけですね。





9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。









9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)


今日の一枚は、

EA052274_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『蛙池にて』光ヶ丘地区春の風公園で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052257_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑案内板
EA052259_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑水面からの反射光がキラキラでした
EA052261_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑水の注ぎ口
EA052265_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑水辺
EA052269_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑緑の楓

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。改めて光ヶ丘春の風公園に入って。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温26度、最低気温18度となっています。
今朝の朝は、雲は多いですが晴れています。今日は、一日中晴れとなる予報ですが。そんな10月09日です。
今日は秋晴れの日です。最高気温は少し上がって26度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

なんか、一進一退で、体調回復せず、少しは良くなった気がしたのですが、咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

なんとか早くで回復したいです。

iOS13.1、iPadOS 13.1に続いて、macOS Catalina(macOS 10.15)がリリースされました。

32bit互換性を捨てた完全64bitオンリーOSとなり、また、mojabe以上にシステムセキュリティが強化されて、rootless属性や、システム部分のリードオンリー化となっています。

通常使う分には問題ないですが、Linux/Unixの古いツールを移植して使用する場合など、そのままでは動かないとか、動作ディレクトリの変更を余儀なくされたりしますね。

まあ、安全化のための手段なんでしょうが、自分のMacなのに、だんだんAppleオフィシャルに侵食されている気もしてきますね。


久しぶりに告知です。

4月の長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

今回は、光ヶ丘春の風公園の中に入ってから、水辺を求めて彷徨いました。
この時期、水路は、水が無くて、ただの路と化していました。





9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。









9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)


今日の一枚は、

EA052246_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『水の無い水路にて』光ヶ丘地区春の風公園で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052249_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑光る葉
EA052248_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑ベンチ
EA052252_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑水が無いと、水路周辺は枯山水のようですね
EA052253_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑路を行く
EA052255_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑蛙池に辿り着きました

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年10月05日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。再びauショップ光ヶ丘に行ってきました。その1 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温29度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、雨模様です。今日は、一日中曇りとなる予報ですが。そんな10月08日です。
今日は雨模様です。最高気温は少し上がって29度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

なんか、一進一退で、体調回復せず、少しは良くなった気がしたのですが、咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

なんとか早くで回復したいです。


久しぶりに告知です。

長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル


10月05日土曜日、auショップに用事があったので、再び、高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

今回は、前回が触りだけでなかなか回れなかった光ヶ丘春の風公園の中をいろいろ巡って来ました。




9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。









9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)


今日の一枚は、

EA052235_2048x1536_2048x1536_signed2.jpeg

『マクドナルドを見て』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
EA052236_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑笹目通りから
EA052237_2048x1536_2048x1536_signed2.jpeg
2)↑ドライブスルー
EA052238_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑緑
EA052239_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑マクドナルドの看板から
EA052244_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑春の風公園に入りました。藤棚ですかね?

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。花時計と帰りがけの光景から。その10 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇のち雨」、最高気温25度、最低気温18度となっています。
今朝の朝は、曇りです。今日は、午後から雨となる予報ですが。そんな10月07日です。
今日は雨模様で寒くなりそうです。最高気温は少し上がって25度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

回復基調なんですが、まだまだ体調回復せず、少しは良くなった気がしたのですが、咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

なんとか早くで回復したいです。


久しぶりに告知です。

長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル



9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘四季の香公園から、四季の香ローズガーデンを出たところに咲いていた曼珠沙華の続きからです。

そして、ローズガーデンをを出た歩道の角に、花時計がありました。


明日からは、1週間おいて、再びauショップ光ヶ丘にやっとサブのタブレット回線の解約に行ってきましたが、前回、殆ど見ることの無かった春の風公園と蛙池の光景をじっくり見てきました。









9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。


今日の一枚は、

E9272221_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『花時計』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272217_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑曼珠沙華
E9272223_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑花時計を反対側から
E9272225_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑芒
E9272226_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑芒その2
E9272228_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑壁影
E9272231_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑自転車置き場にて

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。もう少し、四季の香ローズガーデンからと曼珠沙華と。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨のち曇」、最高気温23度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、雨模様です。今日は、雨から曇りとなる予報ですが。そんな10月06日です。
今日は雨模様で寒くなりそうです。最高気温は大分下がって23度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

相変わらず、まだまだ体調回復せず、昨日は良くなった気がしたのですが、咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

この週末で回復したいです。


久しぶりに告知です。

長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル



9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘四季の香公園から、四季の香ローズガーデンの続きからです。

綺麗な日差しを浴びた芒のあと、ローズガーデンを出ようとすると、日陰に紅い花=曼珠沙華が再居ていました。









9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。


今日の一枚は、

E9272218_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『紅い』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272209_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑リスのいるベンチ
E9272210_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑案山子と芒
E9272211_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑芒
E9272212_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑ローズガーデンを離れる
E9272214_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑曼珠沙華を発見
E9272219_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑紅い朧

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。
令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。四季の香ローズガーデンの中をいろいろ見て回って。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温32度、最低気温24度となっています。
今朝の朝は、未明からよく晴れています。今日は、一日中晴れとなる予報ですが。そんな10月05日です。
今日は晴れとなり暑くなりそうです。最高気温は真夏日となる32度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

まだまだ体調回復せず、少しよくなった気もしますが咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

この週末で回復したいです。


久しぶりに告知です。

長崎での撮影は、この写真展のためだったとも言えます。

グループ展「長崎うろんころん写真展」に参加します。

10月15日 12:00~10月20日 17:00
アイアイエーギャラリー
〒103-0001 中央区日本橋小伝馬町17−5 7ビル



9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘四季の香公園から、四季の香ローズガーデンの続きです。

さらに、ハロウィーンな四季の香公園ローズガーデンの中を見て回りました。








9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272201_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘四季の香ローズガーデンで III』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272198_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑カボチャなトーテムポールと案山子と
E9272199_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑蝶々が飛び交って、偶に、カボチャたちで休憩していました
E9272202_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑パラソル
E9272204_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑可愛いカボチャ
E9272205_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑ゴースト
E9272207_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑ローズガーデンなベンチ

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、四季の香ローズガーデンを散策中から。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨のち晴れ」、最高気温32度、最低気温23度となっています。
今朝の朝は、未明から激しい雨です。今日は、雨から一転して晴れとなる予報ですが。そんな10月04日です。
今日は雨から晴れとなり蒸し暑くなりそうです。最高気温は真夏日となる32度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

まだ体調崩していて、若干よくなった気もしますが咳止め薬が切れると咳が止まらない状況です。

そろそろ回復する気がします。


9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘四季の香公園から、四季の香ローズガーデンの続きです。

ハロウィーンな四季の香公園ローズガーデンは、カボチャやら、お化けやらが居ますが、咲いている薔薇は綺麗でした。








9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272189_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘四季の香ローズガーデンで II』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272181_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑薔薇
E9272184_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑オブジェ
E9272192_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑カボチャたち
E9272193_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑案山子
E9272195_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑カボチャなトーテムポール

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。四季の香ローズガーデンを散策しながら。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温29度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、雲りです。今日は一日中曇りとなる予報ですが。そんな10月03日です。
今日は秋の陽気になりそうです。最高気温は29度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

一昨日から体調崩していて、咳止め薬が切れると咳が止まらないです。



9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘四季の香公園から、四季の香ローズガーデンを見つけた続きです。

四季の香公園ローズガーデンは、すでにハロウィーンの装いでした。
10月に入りましたので、カボチャな時節ですね。








9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272165_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘四季の香ローズガーデンで』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272169_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑
E9272171_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑花壇の一角に、外から見えたカボチャ達
E9272172_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑すっかりハロウィーンです
E9272173_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑カボチャ一杯
E9272174_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑奥の方に白いゴーストの姿が
E9272176_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑せっかくローズガーデンに入ったので

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、四季の香公園を散策から。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇時々晴」、最高気温29度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、雲もありますが晴れです。今日は曇りから晴れとなる予報ですが。そんな10月02日です。
今日も暑くなりそうです。最高気温は少し下がって29度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

忘れていましたが、10月1日から、So-net blogから、SS-blogへの変更がありました。
So-netのログインIDから、SS-blogのIDへの変換が必要でした。

昨日の朝はまだ、So-netへの接続のままで大丈夫でしたが、今朝から、強制的にSS-blogへの変更を促しました。
なんとなくですが、SS-blogになって、アクセスが早くなっている気がします。


9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘四季の香公園に入っての続きです。

四季の香公園を通って、児童遊園のあたりで右にまがって、さらに進むとローズガーデンに至ります。
今日の一枚は、その途中で見かけた自転車置き場の可愛いデザインからです。







9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272152_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘四季の香公園の自転車置き場から』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272150_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑滑り台
E9272148_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑遊具
E9272151_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑自転車置き場の可愛いデザイン
E9272153_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑自転車置き場に落ちる影
E9272158_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑途中の青葉
E9272162_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑四季の香公園のローズガーデンが見えてきました

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。四季の香公園を散策。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇りのち晴れ」、最高気温30度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、曇が多いですが晴れ間も見えます。今日は曇りから晴れとなる予報ですが。そんな10月01日です。
今日は再び暑くなりそうです。最高気温は少し上がって真夏日となる30度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

今日から、いよいよ神無月ですね(出雲の国以外では)。

そして、今日から消費税率10%ですね。


9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘大通りからの続きです。

春の風公園から、光ヶ丘大通りの歩道を歩き、光ヶ丘IMAの横から、四季の香公園を通って、ローズガーデンに至ります。
その四季の香公園辺りでの撮影からです。






9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272145_2048x1536_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘四季の香公園にて』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272137_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑光ヶ丘大通りの歩道
E9272139_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑光ヶ丘IMAの横を通ります
E9272141_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑四季の香公園に入ります
E9272142_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑影絵
E9272144_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑手すり
E9272147_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑児童向けの遊具が見えてきます

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。さらに、光ヶ丘の春の風公園内あかすな公園を散策。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温29度、最低気温23度となっています。
今朝の朝は、曇っています。今日は一日晴れの予報ですが。そんな9月30日です。
今日は9月最後の日です。最高気温は変わらずて29度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

明日から、いよいよ神無月ですね(出雲の国以外では)。


9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

光ヶ丘の春の風公園からの続きです。

辿り着いた辺りは、春の風公園の中にある あかすな公園 で、443号線側に進むと、夏季水遊び場があり、さらに進むと、蛙池があります。

入って、片側は、光ヶ丘大通りに突き当たり、反対側は、豊島園に向かう都道443号線に突き当たります。

雰囲気的には、URの団地の一角にある大きな公園なんですが、団地群の並びにあわせてなのか、縦に長い公園でした。

その あかすな公園の一角にある高台が見晴らし台となって、公園内をよく見渡せるようになっていました。






9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272126_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘春の風公園内あすかな公園にて』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
この一枚は、RAWから、新バージョンアップしたAdobe Camera RAW 11.4.1.291で現像しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272125_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑見晴らし台の裾
E9272127_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑見晴らし台にある方位石というか、石のテーブルというか
E9272131_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑空
E9272132_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑ツタ
E9272134_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑春の風公園の443号方面に見える林
E9272135_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑駆けて行く

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。光ヶ丘の春の風公園辺りを散策しながら。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温29度、最低気温22度となっています。
今朝の朝は、曇っています。今日は一日中曇りとなる予報ですが。そんな9月29日です。
今日も曇りの日です。最高気温少し高くて29度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

高松のauショップ光ヶ丘を出て、生産緑地の一角を抜けて、春の風公園という緑の地に来ました。

雰囲気的には、URの団地の一角にある大きな公園なんですが、団地群の並びにあわせてなのか、縦に長い公園でした。






9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272121_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg

『光ヶ丘春の風公園にて』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
この一枚は、RAWから、新バージョンアップしたAdobe Camera RAW 11.4.1.291で現像しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272113_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
1)↑団地エリアの街灯
E9272114_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
2)↑少し歩いて春の風公園に入りました
E9272116_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑先の方には、木立が立ち並びます
E9272117_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑案内図
E9272118_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑振り返って。光ヶ丘大通り方向
E9272123_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑光る葉

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2019年09月27日、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを持って、光ヶ丘へ。auショップを尋ねて、光ヶ丘というより笹目通りの高松へ。その1 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温29度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、晴れています。今日は一日中晴れとなる予報ですが。そんな9月28日です。
今日も秋晴れの日です。最高気温上がって真夏日となる30度の予報です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


9月27日土曜日、auショップに用事があったので、au Starの来店予約で予約した高松にあるauショップ光ヶ丘に行ってきました。

最初、てっきり光ヶ丘IMAにあるauだと思って尋ねたら、そこは、auショップ光ヶ丘IMA店で、光ヶ丘店は、マクドナルドや紳士服の青山のある高松だというので、徒歩10分くらいですので、歩いて行ってきました。

目的は、入手から3年経ったのでAndroid tabletのQUO TAB PXのサブの回線の解約と、10/1を睨んで、メインのiPhoneの契約をどうするかの相談です。

残念ながら、QUO TAB PXの方は、無料で切替可能な時期が10/1から3ヶ月間なので、今解約すると1万円近くの違約金を取られるというので、解約のために、来週に再度の予約を入れ直しました。

メインのiPhone7 Plusの回線は、ずーっと、LTEフラットでしたので、月々割りが外れた2年目以降は割高になっていました。

ここ最近は、iPhoneでの大容量は使っていなくて、4GB以内が続いていることを考慮して、新ピタットプランに変更してきました。大分、出費が減る予定です。

その後、高松から、光ヶ丘の春の風公園を少し通って、光ヶ丘のローズガーデンを散策してから、帰りました。





9月15日の日曜日の朝、吉祥寺に行ってきました。
こちらは、しばらくお休みです。
早めに来て撮影した、朝の吉祥寺、ハモニカ横丁の小路のさらに続きから。
(この日の撮影から選んで使用しています)
9月13日の夜、EMON千駄ヶ谷本店にて、みんぽす・モノフェローズの御礼の会に参加してきました。
9月7日、「新宿駅西口地下広場から、新宿中央公園まで歩いて、久しぶりの街中の撮影をしてきました。






今日の一枚は、

E9272097_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg

『auショップ』光ヶ丘地区で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
この一枚は、RAWから、新バージョンアップしたAdobe Camera RAW 11.4.1.291で現像しています。
ここから、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
E9272098_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
1)↑笹目通りの高松歩道橋から
E9272099_CameraRAW_2048_2048x1536_signed.jpg
2)↑
E9272101_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
3)↑緑の光
E9272102_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
4)↑生産緑地ですが、初秋ですが、夏場からは、ただ緑があるだけですね
E9272103_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
5)↑緑の木
E9272109_2048x1536_2048x1536_signed.jpg
6)↑街路樹

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
8月19日、夏休みとして頂いた日の夕方から、東京駅に出かけてきました。
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。最後に、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。そのLast
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もう少しだけ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影から。その6
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。まだ、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その5
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。もっと、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影で。その4
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。さらに、Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その3
〇「2019年08月19日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、東京駅へ。Izumi先生の夜景ポートレイト撮影にて。その2
2019年7月7日の七夕の日、朝から、小雨の降る早稲田に行って、川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』に参加してきました。
講師は、川上 卓也さん
モデルは、北海道在住のモデル・タレントとして活躍されている猪股聡子さん
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。もう少し、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その5
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。さらに、川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その4
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナーから。その3
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』から。その2
〇「2019年07月7日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、早稲田へ。川上 卓也さんのポートレイトセミナー『ポートレート作品を撮ろう!』へ参加してきました。

4月13日〜14日、写真家であり友人である 生越文明さん主催の長崎うろんころん写真旅に参加してきました。
主催の生越 文明、
長い旅を支えて頂いた藤本 英刀さん、
参加の皆さん、
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、ドンク岩から神の島へ戻りながら。その46」
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ドンク岩からもう少しへ。その45
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、岬のマリア像の近くから。その44
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、神ノ島教会と岬のマリア像へ。その43
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨降る大浦天主堂通りを下りながら。その42
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の大浦天主堂の外から。その41
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、雨の日の大浦天主堂から。その40
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、四海楼さんから、大浦天主堂通りへ。その39
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、長崎市内に移動、中国料理 四海楼さんで昼食を。その38
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、再び、道の駅 夕陽が丘そとめ で。その37
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その36
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、さらに、山間の中のバスチャン屋敷跡の周りを巡る。その35
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、山間の中のバスチャン屋敷跡へ。その34

〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、ド・ロ神父の大平作業場跡にて。その30
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、大野教会の周りを巡りながら。その29
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、小さな教室のような大野教会を巡る。その28
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、林間の小学校のような大野教会にて。その27
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会のマリアさまを見て。その26
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、もう少し、Cafe OZIMOCさんで。その25
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。二日目、大野教会へ向かう前にCafe OZIMOCへ。その24
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。ドロー神父の足跡から想いを馳せて。その17
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。出津教会からドロー神父の足跡の残る施設へ。その16
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津教会のマリアさま。その15
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。外海の出津町の出津教会へ。その14
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会での最後から。その13
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の色づく光。その12
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会の煌めく光と影の世界。その11
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。黒崎教会のゴシック調の厳かな世界。その10
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。麗しき黒崎教会のマリアさま。その9
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。厳かな黒崎教会から。その8
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。、いけ洲 久栄さんでの昼食から。その7
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。もう少し、枯松神社の周りを散策から。その6
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社の周りを散策。その5
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。枯松神社へ向かう道。その4
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんの裏のキリシタンな墓地近くから。その3
〇「2019年04月13日-14日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。天福寺さんから 枯松神社で。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、長崎へ。長崎うろんころんの撮影道中記。その1

nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の20件 | - OM-D E-M1 Mark II ブログトップ