So-net無料ブログ作成

8月15日、奥多摩に撮影に行く。プロローグ的な何か。その1 [OM-D E-M1]

Sponsored Links




今日の東京の天気予報は、「晴」でしたが、「曇り」となっています。
そして、今日の最高気温22度、最低気温は摂氏11度となっています。
秋深し、隣は何をするのでしょうね。そして、自分は?
そろそろ紅葉が見たくなる、そんな2016年10月16日日曜日です。

8月15日は、奥多摩で、内輪での渓谷での撮影でした。
モデルは、高宮葵さんですが、葵さんからの呼びかけで、気に知れたメンバーでの撮影となりました。
ちょっと天候も含めて心配していたのですが、無事に奥多摩まで行ってきました。
8時19分発の青梅行き快速にのり(平日は特別快速がなかったです)、
9月30分に、奥多摩行きに乗り換えて、10時5分に奥多摩駅に到着でした。
撮影中は、朝の内は、日差しも差し込んでいて、気持ちよく撮影出来ました。
14時半過ぎあたりから、ポツポツと降り始めて、
帰りのバス停で待つ間に本降りとなり、青梅に戻るころには、上がっていました。
山の天気なので、御嵩から奥多摩の当たりだけ、良く降っていたようです。


今日の一枚
 IMG_8989_2048x1536.jpg
『楽園の美女』今回一番の写真は、iPhone6で撮ったオフショットかもしれませんね。
この一枚は、iPhone6で撮影して、Instagramで加工とアップしています。
この日は、M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズをメインに、
M.Zuiko 25mm F1.8とM.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズを併用使用していました。
モデルは、高宮葵さんです。

※番号とタイトル・説明の表記が紛らわしいとの指摘がありましたので、写真の下にしています。
ここから、Olympus OM-D E-M1+ZM.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズで撮影しています。
M8157204_2048x1536.jpg
1)↑梅久保で降りてから、かなり降りていきます。
M8157211_2048x1536.jpg
2)↑空は、雲間の青
M8157224_2048x1536.jpg
3)↑積み上げられた木材
M8157226_2048x1536.jpg
4)↑石灯籠でしょうか?
M8157231_2048x1536.jpg
5)↑吊り橋の入り口
M8157232_2048x1536.jpg
6)↑案内板
M8157241_2048x1536.jpg
7)↑吊り橋からの多摩川
M8157243_2048x1536.jpg
8)↑ほぼ1人ずつ渡っていきますが。通行可能は3人までとなっています。
M8157244_2048x1536.jpg
9)↑不安な吊り橋
M8157251_2048x1536.jpg
10)↑降りていきます
M8157252_CameraRAW_2048.jpg
11)↑水紋
M8157254_CameraRAW_2048.jpg
12)↑川が滝となっています
M8157255_CameraRAW_2048.jpg
13)↑葵さん





カバーページを変更しました。
少し早いですが、毎年紅葉の撮影に伺う新座の平林寺の紅葉2015からです。


近況ですが、(自分のPhotoshop講座を除いてですが)
3月11日は、妻の三回忌となります。(三回忌自体は、身内の範囲でご実家で行います。)
8月11日は、妻の29ヶ月目の月命日です。ゴミゼロの撮影会が信州東御市の池の平湿原湿原でありました。
8月15日は、奥多摩で、渓谷での撮影でした。
8月31日は、妻の43回目の誕生日のハズだった日でした。
9月3日は、「薮田織也のポートレートセミナー  フレーミング・Raw 現像 座学&講評会 vol.1」参加しました。
9月11日は、妻の30ヶ月目の月命日です。
9月16日に、神島先生x土屋勝義先生のトークショーがありました。
9月24日は、お台場で撮影セミナーに参加して来ました。
9月25日早朝に、日高市高麗の巾着田へ行ってきました。その後、新宿のオリンパスプラザへ。
10月2日、ヨドバシカメラ 第1回としまえんモデル撮影会に参加して来ました。
10月11日は、妻の31ヶ月目の月命日の予定です。



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

8月11日で、29回目の月命日となりました。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
2014年9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


大分間が空きましたが、8月11日の池の平湿原湿原での撮影会の続きです。
この日は、朝から雲海に囲まれて、また、間近に雲が立ち上る姿も見られました。


9月25日早朝に、埼玉県日高市高麗の巾着田にいって、丁度見頃の曼珠沙華を撮影してきた話からです。



10月2日は、としまえんで、ヨドバシカメラの大撮影会が無事に開催されました。
ところが、朝から快晴の空、遮る物もなく、灼熱の光に悩まされました。

初の8月祝日である8月11日「山の日」に、ゴミゼロ倶楽部のオフ会で、信州池の平湿原へ行ってきました。

8月7日、Taku Nakajimaさんのセミナーに再び、参加してきました。

7月31日、良く晴れた都知事選の選挙の日、投票所への行き帰りの撮影から。
今日は、投票所からの帰り道、青空の光景から、休日の賑わいの駅前通りの光景からです。

7月24日は、代々木公園から移動して、木場公園で写真仲間と花火会の続きから。

7月23日、Fun ZuikoのNobuさんと、原宿から、代々木までお散歩カメラをしました。

6月19日の(。・_・。)2k さんの呼びかけでの、横濱撮影の撮影からです。

和田晶子さんの写真展の為に、6月18日(土)に、あじさい祭開催中だった某T園で、撮影させて頂きました。

5月24日(火)〜5月29日(日)に、原宿のデザインフェスタギャラリーWESTを貸し切って、
PHaT PHOTO写真教室 神島プレミアムクラスの仲間での写真展『Parallaxis』を開催しました。
『Parallaxis』(パララキシス)は、Pararax(パララックス=視差)のラテン語読みです。

6月11日、妻の27ヶ月目の月命日の記事沢山のアクセスとメッセージをありがとうございます。

4月23日に訪れてきた沼田の上発知の枝垂れ桜の撮影の話です。

師である土屋勝義先生の3年越しの一脚プロジェクトである『CAPAオリジナル ハイブリッド一脚 土屋勝義スペシャル』のですが、予約販売が始まっています。
今、予約すると4月上旬に納品される予定だそうです。
17日に、土屋先生が招かれて、『JPS主催「デジタル時代の三脚&一脚選び」技術研究会』が開かれたそうです。

Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。
新型のモーター機構採用で、風速が2.7倍化されて砂にも対応して、待望のNikonマウント対応です。
ただ、お値段はグッと上がってしまいました。
現在はIPPさんの直売のみで、8月から大手量販店で販売開始だそうです。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


コメント書きこみのPasswordをちょっと変えました。




nice!(45)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 45

コメント 1

aru

こんな時間にアップされてくるとは思いませんでした。
今日はゆっくり出来るのでしょう。(?
by aru (2016-10-16 07:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました