So-net無料ブログ作成

SIGMA 50mm ARTレンズで撮る。4月27日、石神井から京橋へ。その5 [Sigma 50mm F1.4 ART]

Sponsored Links




心の中の一部がもぎ取られて、過ぎ去る時の中で止まったままのような気分です。

今日は、朝から日差しがありますが、雲間の光のようです。
天気予報も晴れのち曇りです。
そろそろ、新緑が眩しい。そんな2014年5月12日です。
みなさまも、呉々も、お身体を大切にして下さい。



近況ですが
次は、妻の新盆の法要はありますが、一周忌までは、少し間が空きます。

昨日は、久しぶりに目黒に行ってきました。
連日夏日のような強烈な日差しの中、どピーカン過ぎて写真撮影には厳しい状況だったかと思います。
写真撮影には、薄曇りや、雲間と晴れを繰り返すような、少し柔らかい晴れ間が良いのですが、
晴れすぎるとコントラストが強すぎて、ある種、同じような光景ばかりになってしまいますね。


4月27日の午前中空13時まで、石神井公園の照姫まつりに行ってきましたのさらに続きです。

照姫まつりの後、石神井公園から駅に戻る途中でのスナップと、移動して京橋でのスナップ撮影からです


毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
遂突然の妻の急逝から2ヶ月丁度となりました。
何というか、いろいろ忙しくて、あっという間でした。

そう言えば、自分が参加してた写真展には何度か妻に来て貰いました。
中には、渋谷のギャラリー・ルデコで行われた写真展に来て貰ったこともあります。
ただ、徐々に日常の体調が悪化して、1人で遠出をすることがなくなっていった妻には、
汐留、銀座や京橋は遠かったので、仕事帰りに待ち合わせというのも、殆どなくなっていました。
京橋の72ギャラリーでの写真展への参加は、昨年の「俺のポートレイト」展と、今回の2回目ですが、
残念ながら、昨年も体調が悪く来て貰えませんでした。
今回の写真展も、是非、妻に、大きなパネルでの展示を見てもらいたかったと思います。

元気な頃であれば、何度も来て貰えたでしょうから、つくづく、病は妻を蝕んでいたと思います。

結婚した頃、仕事をしていて、お茶の水まで毎日通っていました。
御茶ノ水駅は、出来たのが古く、立地の関係で、駅ホームにエレベータがなく、
妻も、ことある毎に、お茶の水駅は病人・お年寄りに優しくないと言っていました。
それでも、通っていたので、最近に比べて、如何に体力があったのかと思います。
それも、仕事を辞め、引っ越しを決意する頃には、日常生活がギリギリになっていました

人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

今年も、妻と一緒に、満開の光景を見に行きたかったなというのが正直なところです。

妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
ありがとう、妻。

今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。

妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

今年の石神井公園の照姫まつりから

今年の発知のエドヒガンザクラの後、上発知の枝垂れ桜を撮りに行った続きはお休みです。
発知のエドヒガンザクラ、上発知の枝垂れ桜のシリーズです。


番外編


今日の一枚は
5D3_5811_2048x1365_補正済.jpg
『福島の冬景色』「ココロオドル」写真展への展示から
Canon EOS 5D Mark III+Sigma 50mm F1.4 DG HSM【ART】で撮影しています。

石神井公園での照姫まつりの出陣式の後は、新レンズの試写を兼ねて、石神井公園から駅前と京橋では
Sigma 50mm F1.4 DG HSM【ART】レンズで撮影しました。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
ここから、Canon EOS 5D Mark III+Sigma 50mm F1.4 DG HSM【ART】で撮影しています。
1)
5D3_5784_2048x1365_補正済.jpg
2)
5D3_5785_2048x1365_補正済.jpg
3)
5D3_5786_2048x1365_補正済.jpg
4)公園前の通りと駅前通りの交差展にあるお菓子屋さん
5D3_5787_2048x1365_補正済.jpg
5)新しくできたクレープやさんのパンダ君
5D3_5790_2048x1365_補正済.jpg
6)お子様達の照姫さま
5D3_5792_2048x1365_補正済.jpg
7)妻が好きだった豆腐・厚揚げなど豆素材のお店。石神井に来たら必ず覗いていました
5D3_5793_2048x1365_補正済.jpg
8)私が好きだったのは、7)の並びにある「おかしのまちおか」。まあ、いろいろな駅前にありますが。
5D3_5794_2048x1365_補正済.jpg
9)振り向くと
5D3_5797_2048x1365_補正済.jpg
10)石神井駅前に向かって
5D3_5798_2048x1365_補正済.jpg
11)
5D3_5800_2048x1365_補正済.jpg
ここで、移動して京橋へ向かいました。
12)自転車
5D3_5801_2048x1365_補正済.jpg
13)横断中
5D3_5802_2048x1365_補正済.jpg
14)青空と影と
5D3_5803_2048x1365_補正済.jpg
15)京橋の72ギャラリー
5D3_5805_2048x1365_補正済.jpg




MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品
OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品


時々ですが、SIGMA 50mm F1.4 DG HSM ARTレンズでの試し撮りシリーズです。

このLEICA DG NOCTICRON 42.5mm APSH./POWER O.I.S.レンズでの試し撮りシリーズです。
こんな話「パナソニックに聞く「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2」のこだわりを聞くと、たまらなくゾクゾクしてきますね。

熊本旅行は、一端中断して、まずは、今年の桜の様子など近況を優先します。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

3月11日への思い

3月4日のお昼休みに訪れた浜離宮恩賜庭園の早春からです。
梅は未だかなと、思ったのですが、春野浜離宮の定番である菜の花が咲き誇っていました。
その様子からです。

フィッシュアイボディキャップレンズでの渋谷と新宿での撮影からです。
折角、オリンパスさんに例の「Olympus賞」の賞品を頂きましたので、
天気は悪かったのですが、渋谷と西新宿に出かけたついでに、使ってみました。

今日の写真は、小川勝久先生の勉強会で訪れた館山の平砂浦海岸での撮影からです。


blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)


nice!(94)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 94

コメント 2

駅員3

きっとお空の上からいつでもkiyoさんの作品を眺めて微笑んでいますよ(*^^*)

石神井・・・子供の頃から慣れ親しんだ街で、とても懐かしいです。
今は車で駆け抜けるだけの街になってしまいました。

先日久しぶりに石神井をぶらぶら歩きましたが、特に駅の周りの変貌ぶりにはビックリ。でも公園に向かう商店街が昔と変わらない雰囲気にちょっとほっとしました。
by 駅員3 (2014-05-13 07:20) 

kiyo

駅員3さん、
お言葉ありがとうございます。
きっと、近くで見守っていてくれていると思っています。

石神井公園駅は、もう、気がついた頃には、ずーっと工事中でした。
特に、駅前のロータリーが、数年前と比べても、すっかり見違えるほどに変貌しています。
その意味では、西武線の高架になった駅はみな同じような変貌を遂げていると思います。
今は昔の西武線の開かずの踏み切りは、多くの利用者泣かせだったと思います。

商店街ですが、大分、入れ替わってしまって、昔の面影のお店も、少なくなっています。
残念なことですが、時代の流れでしょうか。


いつか、石神井でオフ会でもしましょうよ。
by kiyo (2014-05-29 15:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました