So-net無料ブログ作成

2014年の四ッ谷から銀座へ。四ッ谷のたい焼き わかばに舌鼓を打ち、銀座に出る。その1 [Nokton 25mm F0.95]

Sponsored Links




今朝も、雲の無い青空一面の快晴の世界です。
今朝は、朝から良く晴れた、しかし、冷え込んだ真冬の日。そんな2014年1月26日です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。

本日1月26には、オリンパスのSpecial PhotoArtist(CP+2014特別講座)の日です。
集合場所:横浜ワールドポーターズ
09:30から09:55 参加者受付
10:00から10:30 オリエンテーション
10:30から15:00 各チーム毎に移動し、撮影(昼食も含む)
15:00      横浜ワールドポーターズ再集合
15:00から16:30 作品セレクト&プリント(作品提出期限 16:30)
16:30から17:00 各チーム毎に講評
17:00      解散

なお、
フォトコンテストの結果は、CP+2014最終日の2/16の13:20から14:00のフォトコンテスト審査発表会で、
発表されます。

1月18日のPHaT PHOTOの『冬を切り取る、ニコンDf撮影ワークショップ』に参加する前の話です。
午前中、四ッ谷でPhotoshopのレッスンを受けていました。
終了後、京橋でのPHaT PHOTOのワークショップは、13時半からなので、大分時間もあったので、
四ッ谷近辺を歩いて見ると、『たい焼きのわかば』さんを発見しました。
まあ、あるのは知っていたので、正確には、再発見ですが。
一匹購入して、尻尾まであんこが詰まったたい焼きを食べ歩きながら、この辺りのスナップ撮影。
移動して、銀座から、京橋まで、銀座の歩行者天国をスナップ撮影。
Nokton 25mm F0.95レンズのマニュアルフォーカスを使うのも久しぶりなので、
イマイチ、ピントがスーッと合いませんが、偶にバッチリと合うと快感です。
慣れてくると、ヒトが歩く早さに合わせて、人間流し撮りのような撮影ができます。
訓練を積めば、まだ、スピードの乗っていない自転車までならば、さーっと合うようになれるだと思います。
その点で、まだまですが。

今日の一枚。
M1180689_2048x1536_補正済.jpg
『たい焼きのわかば さん』
この一枚は、OM-D E-M1+COSINA Nokton 25mm F0.95レンズを使用して12月18日に撮影しています。


OM-D E-M1+M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズを使用しています。

2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
ここから、OM-D E-M1+COSINA Nokton 25mm F0.95レンズでの撮影です
1)四ッ谷の路地
M1180677_2048x1536_補正済.jpg
2)
M1180678_2048x1536_補正済.jpg
3)光と影が現れて
M1180683_2048x1536_補正済.jpg
4)光が当たって
M1180684_2048x1536_補正済.jpg
5)たい焼きのわかば にて
M1180691_2048x1536_補正済.jpg
6)わかばの由来
M1180693_2048x1536_補正済.jpg
7)店内で
M1180694_2048x1536_補正済.jpg
8)
M1180695_2048x1536_補正済.jpg
9)
M1180696_2048x1536_補正済.jpg
10)わかばのたい焼きのドアップ
M1180699_2048x1536_補正済.jpg
11)わかばのたい焼きのあんこ
M1180700_2048x1536_補正済.jpg
12)四谷駅へ
M1180703_2048x1536_補正済.jpg
13)銀座ワクワク
M1180705_2048x1536_補正済.jpg



Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点望遠レンズ EF135mm F2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点望遠レンズ EF135mm F2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.8 USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.8 USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス





PHaT PHOTOの『冬を切り取る、ニコンDf撮影ワークショップ』に参加してきた話です。

要望が高いので、予定を変更して、福島県での雪景色から紹介していきます。

明治神宮での参拝後、NOBUさんと場所を移動して、池袋(北池袋)方面へ向かいました。
北池袋方向へ向かいました。さらに、商店街を経て、下板橋から、板橋へ。



大晦日にぷりずむさんの撮影会の参加の為に横浜に行ってきました。
今年は、馬車道から、赤レンガ倉庫に向かって、赤レンガ倉庫の周辺の芝生と、
移動しながらの象の鼻パークでの撮影となりました。

12月21日には、オリンパスの写真仲間と、超久しぶりの昭和記念公園に行ってきました。
12月28日には、小川先生の勉強会の仲間と、これも超々久しぶりとなる青梅の街撮りに行ってきました。

年末の2週続けての撮影会、その昭和記念公園からと、青梅の街撮りから、先行してお届けします。

すみませんが、SENDAI光のページェントの続きは、2013年ベスト10の次になります。

再び、新宿御苑の続きです。
12月8日の午後、写真仲間と新宿御苑でモデルの高宮葵さんを囲んでの撮影会をしてきました。

緒方 一貴 先生が講師をされているオリンパスの人物撮影講座の後、
ミッドタウン周辺や、檜町公園などを撮って廻りました。
さらには、17時過ぎまで粘って、ミッドタウンのイルミネーション点灯を撮ってきました。

11月30日に続いて、翌日の12月1日に、minpos仲間のmasaさんと、Y.S.さんとお台場に行ってきました。

11月30日に、明治神宮外苑へ撮影に行ってきましたの話です。
都内の銀杏で有名なのが、明治神宮外苑の300mの長さに渡る銀杏並木です。
青山通り側から円周道路(絵画館手前)まで300mの並木は146本だそうです。


blogのヘッダーの写真を変更しました。EOS 5D Mark3+Sigma 35mm F1.4レンズで撮影し夕景のお台場です。

So-net blogの画像認証ですが、『コメント投稿時の認証画像について』という案内が出ています。
画像表示が改善されて、画像内の英数字がクッキリ表示されています。
なお、一時的に、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントは、うちのblogの名前からです。
2013/11/01のblogから、画像認証を「無効」に設定しているので、
接続会員の方がログインされている場合は、画像認証が表示されなくなっていると思います。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、昨年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)


nice!(89)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 89

コメント 8

すーさん

たい焼き美味しそうです。
さすが、我が家のと違い隅まで餡が入っていますねー。
(↑当たり前)
by すーさん (2014-01-26 08:05) 

駅員3

「男の甘味」・・・とても惹かれます。
僕はたい焼き食べたくなると、西早稲田の裏通りの餡子やさんが焼いているたい焼きを買いにいきます。
by 駅員3 (2014-01-26 09:50) 

kick_drive

昭和の風情が都会に残っているのはいいものですね。
たい焼き美味しそう。
by kick_drive (2014-01-26 15:30) 

けん

たい焼きのこおばしそうな色がなんともいえませんね(^^
四谷駅まだ行ったことないんで今度行ってみようかな!

kiyoさんもしやシリコンバレーとかで働いていたとか!?
by けん (2014-01-26 19:16) 

ちょいのり

女の子のスキップしてる写真いいですね^^
ウキウキしてる感じが伝わってきます^^

by ちょいのり (2014-01-27 01:26) 

カリメロ

鯛焼き大好き^^
尻尾には餡が無いカリット派なんですが、
以前は拘っているお店、有ったんですが、今はそんなお店なかなか見つかりません(涙)
ケチって言われちゃいますものね~^^;
by カリメロ (2014-01-27 17:33) 

sig

真冬のトーキョーが、たい焼きでほんわかと暖かくなりました。
by sig (2014-01-28 00:58) 

kiyo

すーさん さん、
コメントをありがとうございます。
ここのたい焼きは美味しいですよ。
「東京3大たい焼き」(天然モノのたい焼きを作るお店)のうちの1店です。
天然というのは、機械を使わずに、たい焼きを一匹ずつ焼く、手焼きのたい焼きを行っているところです。

駅員3 さん、
コメントをありがとうございます。
わかばのたい焼きお奨めします。
人形町の「柳屋」、麻布十番の「浪花家総本店」、四谷の「わかば」が作るたい焼きは「東京3大たい焼き」
の一店舗ですが、甘さや、皮のカリッと感など、それぞれに、違いがありますね。


kick_drive さん、
コメントをありがとうございます。
東京の街の所々に昭和の風情が残っていて、再開発でなくなるのが惜しいですね。
わかばのたい焼き美味しいですよ。

けん さん、
コメントをありがとうございます。
四谷も、古い町並みと、新しい街とが交差しているところです。
近くの迎賓館、上智大学や、桜並木で有名な神田川沿いや、
新宿区側の四谷から、四谷3丁目までのいろいろな小さな家屋が昔の面影を残しています。
四谷3丁目から荒木町の交差点は、再開発が激しくて、変わりすぎているかもです。

働いてはいなかったですが、その昔、Oaklandに友人がいたので、よく遊びに行っていました。

ちょいのり さん、
コメントをありがとうございます。
いいですよね、女の子のスキップ。
目の前を通り過ぎていったので、慌てて撮ったスナップです。

カリメロ さん、
コメントをありがとうございます。
天然モノは、食べると明らかに違いますね。
好みを超えて、美味しいと思います。
わかばは、どちらかというと、天然モノのわりに、しっとりした感じですね。
人形町の「柳屋」さんは、かなりパリッとした感じだったと思います。

sig さん、
コメントをありがとうございます。
冬はたい焼きですね。
大判焼きなどの今川焼き系統と比べて、
たい焼きは、薄くて食べ易いのと、皮がカリッとしているのが、いいですね。

by kiyo (2014-01-29 11:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました