So-net無料ブログ作成

Nokton 25mm F0.95レンズで撮る汐留イタリア街の昼間と、夜のキャンドルナイト2012。その1 [Nokton 25mm F0.95]

Sponsored Links




12月19日、今朝は、黒い雲が所々に浮かんでいる中、水平線からは赤い光が覗く水曜日です。
寒いですが、良く晴れた一日になりそうです。
クリスマスまではカウントダウンとなり、大晦日までも2週間を切りました。
慌ただしい年の瀬を頑張って乗り切って下さい。
皆さん、朝夕は冷え込んできましたので、体調には十分お気をつけ下さい。

お気づきかと思いますが、
今日から、blogのヘッダーの写真を変更しました。
12月2日に平林寺で紅葉撮影した中からの一枚です。
Olympus OM-D E-M5とZuiko ED150mm F2.0レンズで撮っています。
曖昧模糊とした雰囲気の一枚です。


汐留イタリア街でのキャンドルナイト2012が点灯されたので行ってきました。

汐留イタリア街でのキャンドルナイト2012
http://italiagai.jugem.jp/?eid=60
期間:12月18日から12月21日
点灯:18時から21時
場所;汐留西公園(イタリア街広場)

関連:イタリア街BLOG

こちらにも紹介がありますが、
この点灯式のあった18日だけ、18時30分からと19時30分からの2回、
クリスマスキャンドルライブが開催されました。

このうち、間に合ったので、18時半からの1回目のライブを見てきました。
真っ白で素敵なイタリア製のピアノの伴奏で、本場のカンツォーネのライブを聴かせて頂きました。
ありがとうございます。


今回は、Olympus OM-D E-M5とNokton 25mm F0.95レンズでの撮影です。
減光フィルターのND16を付けたり、外したりしています。
2048x1365サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)昼間の汐留イタリア街
MC182335_2048x1536_補正済.jpg
2)昼間の影
MC182336_2048x1536_補正済.jpg
3)イタリア街の公園
MC182337_2048x1536_補正済.jpg
4)せっせと、
MC182344_2048x1536_補正済.jpg
5)キャンドルアートは、鋭意制作中でした。
MC182347_2048x1536_補正済.jpg
6)徐々に敷き詰められていくキャンドル達。
MC182349_2048x1536_補正済.jpg
7)イタリア街は青空が似合います。
MC182351_2048x1536_補正済.jpg
8)徐々に出来ていきます。
MC182359_2048x1536_補正済.jpg
9)こちらは、並べ終わっています。
MC182363_2048x1536_補正済.jpg
10)これに、夜、キャンドル達が灯るわけです。MC182367_2048x1536_補正済.jpg
ここから、夜の汐留イタリア街です。
11)既に、点灯は終わっています。
MC182397_2048x1536_補正済.jpg
12)ズラッと並べられたキャンドルたち
MC182399_2048x1536_補正済.jpg
13)やはり、点灯されると昼間とはがらっと雰囲気が変わりますね。
MC182401_2048x1536_補正済.jpg
14)中を覗いてみました。
MC182405_2048x1536_補正済.jpg
15)そろそろ、キャンドルライブが始まるので、みなさん中央に集まってきます。
MC182456_2048x1536_補正済.jpg
16)紅い袋のキャンドルたち
MC182458_2048x1536_補正済.jpg
17)メインのクリスマスツリーは光輝きます。
MC182488_2048x1536_補正済.jpg
18)キャンドルライブ
MC182491_2048x1536_補正済.jpg
19)イタリア街キャンドルアートの光景
MC182532_2048x1536_補正済.jpg
20)イタリア街キャンドルアートの全景
MC182615_2048x1536_補正済.jpg
21)上から見下ろした光景も素晴らしいです。
MC182620_2048x1536_補正済.jpg

<<お知らせ>>
先日の土屋組大忘年会の記事に使用した高宮葵さんの写真が、
高宮葵さんのblog「高宮葵の夕霧亭」の今週の一枚に採用されました。
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/
ありがとうございます。


丁度時節柄、平林寺の紅葉と秋を堪能してきました。
特に、新たに入手したSIGMA 35mm F1.4 DG HSMレンズはF1.4と明るい単焦点レンズの魅力を
引き出せるように、平林寺の撮影では大活躍しています。
望遠レンズのM.Zuiko ED75mm F1.8や、Zuiko ED150mm F2.0とは違った表現となっています。

先日のみんぽす モノフェローズのシグマさんの新レンズの紹介イベントでも、さっと撮って、非常に印象深く撮れています。


先日の記事「ありがとう土屋勝義先生、そして、オリンパスデジタルカレッジの人物撮影テクニック講座の歴史を振り返る」には、沢山のアクセス、nice、そして、コメントをありがとうございました。
最後には、土屋先生からのコメントを頂いて、万感の思いです。


好評を頂いている京都旅行のシリーズは、一旦お休みします。
丁度、旧嵯峨御所大覚寺門跡は、風車を並べたイベントを開催中でした。


オリンパスから11月15日に、今年に入ってからの単焦点レンズの第3弾(マクロレンズを除く)である
M.Zuiko 17mm F1.8レンズが予約開始されています。
M.Zuiko 12mm F2.0レンズと同等のハイグレードなレンズです。
写りも、M.Zuiko ED75mm F1.8程ではないですが、最近の力作揃いの単焦点レンズの中でも、
12mm F2.0レンズと並ぶ銘レンズになりそうな気配です。
オンラインショップでは、キャンペーンも始まっています。

10月28日に駅員3さんのお誘いで松電プロジェクトに参加して来ました。
ここでの撮影の殆どは、コシナNokton 25mm F0.95でのマニュアルフォーカスです。
時々、M.Zuiko ED75mm F1.8レンズも使用しました。


朝焼けを追い求めてシリーズ。
このところ、半年に一度、自宅近辺から、スカイツリーと日の出が光景を狙っています。


PHaT PHOTOの秋の文化祭のワークショップ「初めてのスタジオポートレート」に参加してきました。

オリンパスの誇るZuikoレンズの至宝であるED150mm F2.0レンズに迫る性能と噂の高いM.Zuiko ED75mm F1.8レンズと、この新しいマクロレンズです。
いM.Zuiko ED75mm F1.8については、最近、海外でも評価が高いようです。
そして、M.Zuiko ED60mm F2.8 Macroレンズの初期の評価も高いようです。

先日の東京カメラ部「第壱号企画 スタジオ撮影会」第1部Aグループでの撮影には大好評でした。
ありがとうございました。

京都を彷徨いの旅です。

ご好評頂いたSigma DP2 Merrillの話は以下です。



nice!(87)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 87

コメント 3

YAP

こちらのキャンドルナイトは規模も大きく本格的ですね。
やっぱりろうそくの温かい灯りはいいですね。
by YAP (2012-12-19 08:18) 

えがみ

適度なフレアが、良い雰囲気ですね。
by えがみ (2012-12-19 19:18) 

sachi

せっせとセットしたキャンドル素敵ですね(^-^)
キャンドルって日本だとどうしてもお盆の灯篭流しとか・・・
悲しみや慰霊のためにがメインですが・・・

とはいえ、このキャンドルにもいろいろな思いが籠った、
クリスマスのセットですね。
いろいろな思いが詰まったキャンドル。
その柔らかな灯りに癒されますね。
by sachi (2012-12-20 02:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました