So-net無料ブログ作成

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。園内をあちこちと歩きながら。その15 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇一時雨」、最高気温32度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、小雨降る空です。日中は、朝の内小雨ですが、日中は曇りと雨を繰り返す予報です。そんな6月30日です。
なんだかハッキリしない今年の梅雨です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
6月も今日で終わりです。いよいよ、明日からの7月は、初夏ですね。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

今日は、大きな原っぱな風景式庭園から、新宿門に向かって彷徨いながらです。

今日も写真はすべて、RAWデータを一からRAW現像しています。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。風景式庭園のあたりから散策しながら。その14
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。もう少し、光漂う池の畔で。その13
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑のころ、池の畔で。その12
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑の頃のプラタナス並木。その11
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。香り立つバラ園の続きから。その10
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。アラベスクに魅せられてへ。その9

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5118021_CameraRAW_2048_signed.jpg

『仲良く撮影中?』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5118017_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑大きな大きな木
E5118018_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑降り注ぐような
E5118019_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑わさわさと
E5118022_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑日向にて



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6


2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(22)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。風景式庭園のあたりから散策しながら。その14 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温23度、最低気温20度となっています。
今朝の朝は、曇りです。日中は、朝の内小雨ですが、一日中曇りとなる予報です。そんな6月29日です。
なんだかハッキリしない今年の梅雨です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
6月も今日明日の2日間で終わりです。いよいよ、週明け7月は、初夏ですね。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

今日は、レストハウスから移動して、中の池を離れて、大きな原っぱな風景式庭園のあたりからです。

今日の写真はすべて、RAWデータを一からRAW現像しています。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。風景式庭園のあたりから散策しながら。その14
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。もう少し、光漂う池の畔で。その13
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑のころ、池の畔で。その12
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑の頃のプラタナス並木。その11
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。香り立つバラ園の続きから。その10
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。アラベスクに魅せられてへ。その9

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5118016_CameraRAW_2048_signed.jpg

『原っぱで』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。

ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5118009_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑大振りな枝の向こう
E5118012_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑樹と空と雲と
E5118013_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑樹に近寄って
E5118015_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑光と影と
E5118014_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑光落ちるベビーカー



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年も半ばですね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6


2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(25)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。もう少し、光漂う池の畔で。その13 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温30度、最低気温23度となっています。
今朝の朝は、雨模様です。日中は、一日中曇りとなる予報です。そんな6月28日です。
なんだかハッキリしない今年の梅雨です。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
気がつくと、6月も今日で終わりですが、本格的な雨降りがなかった気がします。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

今日は、新緑に池の反射する光が漂う、池の畔での撮影の続きからです。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。もう少し、光漂う池の畔で。その13
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑のころ、池の畔で。その12
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑の頃のプラタナス並木。その11
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。香り立つバラ園の続きから。その10
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。アラベスクに魅せられてへ。その9

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117996_CameraRAW_2048_signed.jpg

『池に写る』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117986_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑池のある光景
E5117992_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑葉陰
E5117994_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑光と池と
E5117995_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑葉を見て
E5118001_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑光に溢れる葉



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6


2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(31)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑のころ、池の畔で。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温28度、最低気温23度となっています。
今朝の朝は、雲が多いですが晴れています。日中は、晴れから曇りとなる予報です。そんな6月27日です。
今日は、晴れから変わって、一日曇りの日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117977_CameraRAW_2048_signed.jpg

『池の畔で』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117965_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑これを買って、休憩しました
E5117967_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑片岡正一郎先生
E5117970_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑新緑の楓
E5117971_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑和服も颯爽と
E5117980_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑池の回りは憩いの場
E5117990_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑池の反射を見て



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6


2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(34)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新緑の頃のプラタナス並木。その11 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温31度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、雲が多いですが晴れています。日中は、一日中晴れとなる予報です。そんな6月26日です。
今日は、よく晴れて、梅雨の晴れ間となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117955_CameraRAW_2048_signed.jpg

『プラタナス並木から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117957_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑プラタナスに落ちる光
E5117959_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑プラタナスの葉
E5117960_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑影の落ちる葉
E5117962_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑小さき葉
E5117963_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑光溢れて
E5117964_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑葉陰とプラタナス達



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(29)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。香り立つバラ園の続きから。その10 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇時々晴」、最高気温27度、最低気温19度となっています。
今朝の朝も、一面の曇り空です。日中は、曇りから、昼頃には晴れとなる予報です。そんな6月25日です。
今日は、久しぶりに晴れ間が見えそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117947_CameraRAW_2048_signed.jpg

『白バラの君へ』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117939_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑ピンクと橙と黄色の薔薇(色とりどりですね)
E5117942_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑白と中央ピンクの薔薇
E5117944_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E5117950_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑白バラ
E5117953_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑バラ園の中央に咲く赤バラ
E5117954_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑蕾だけだと、何の花やら?



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(29)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。アラベスクに魅せられてへ。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨のち曇」、最高気温21度、最低気温18度となっています。
今朝の朝も、雨降りの空です。日中は雨となり、夜から、曇りとなる予報です。そんな6月24日です。
今日も、日中は雨模様ですが、21度と気温が下がって、天然エアコンのような一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

今日は、いろいろな色と香り立つバラ園の続きからです。
白とピンクがまだら色をなして一際際立つ薔薇、それが、アラベスクからです。

アラベスクには、Kenkoの10mmデジタル接写リングで極限まで寄ってみました。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。アラベスクに魅せられてへ。その9

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117931_CameraRAW_2048_signed.jpg

『アラベスクに魅せられて』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズ+Kenko 10mm デジタル接写リングで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117923_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑白バラ
E5117924_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑アラベスク
E5117925_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑少し寄って
E5117930_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑Knekoの10mmデジタル接写リング(いわゆるエクステンションチューブ)で極限まで寄って
E5117932_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑光と影と
E5117937_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑リリー・マルレーン



コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(31)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇一時雨」、最高気温24度、最低気温20度となっています。
今朝の朝も、雨模様の曇り空です。日中は、曇りから一時雨となり、その後曇りとなる予報です。そんな6月23日です。
今日も、日中は雨模様ですが、24度と気温が下がって、ただ蒸した一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

今日は、タイサンボクの白い花を離れて、途中の暗がりに射し込む光景から、新宿御苑の誇るバラ園からです 。
黄色い薔薇に、真っ赤な薔薇、白とピンクの薔薇、と色とりどりです。


〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。光と影から薔薇園へ。その8
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117911_CameraRAW_2048_signed.jpg

『新宿御苑のバラ園から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117901_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑光落ちる
E5117908_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑木立の間から
E5117909_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑バラ園に辿り着いて
E5117912_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑紅の輝き
E5117918_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑白とピンクの女王




コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(25)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り一時雨」、最高気温26度、最低気温22度となっています。
今朝の朝も、日差しも差しますが雲が多いです。日中は、曇りから雨となり、その後曇りとなる予報です。そんな6月22日です。
今日も、日中は雨模様ですが、28度となる夏日となって、蒸し暑い一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

今日は、大きな白い花の周りを巡ってです。
枝によっては、昨日の最後の一枚のように、ダーツの的のような大きな白い花を丸く八方向に葉が取りまくように咲いています。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。白き大きな花を巡りて。その7
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117880_CameraRAW_2048_signed.jpg

『白い宝石』のような光景です
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117877_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑8枚の葉が八方向に(エリマキトカゲみたいな気もします)
E5117878_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑斜めから
E5117887_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑大きな白い花をアップで
E5117890_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑白い花弁が散って
E5117891_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑撮るヒト
E5117892_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑木陰の下
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(31)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温30度、最低気温23度となっています。
今朝の朝も、一面の曇り空です。日中も、一日中、曇りとなる予報です。そんな6月21日です。
今日も、日中は曇りですが、30度超えとなる真夏日となって、暑い一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

大きな白い花、小さな白い花の中の小さな黄色いおしべ、いずれも綺麗な花ですが、蝶々の興味は小振りの白い花のようでした。

飛び交う「てふてふ」を捉えるのは、連写AFの得意なE-M1 Mark IIと言えども、慣れていないと辛いです。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。花の匂いはてふてふを誘いて。その6
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117842_CameraRAW_2048_signed.jpg

『てふてふの好む花』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117837_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑大きな黄色い花弁と、小さな白い花
E5117840_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑幻想の世界
E5117857_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑飛び交う「てふてふ」
E5117869_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑白い花
E5117872_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑暗がりの大きな花をアップで
E5117874_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑ダーツの的のような
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(30)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温28度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、一面の曇り空です。日中も、一日中、曇りとなる予報です。そんな6月20日です。
日中は曇りですが、28度となる夏日となって、暑い一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

ガラス張り温室の入り口集合する前に、彩雲が見えてきましたが、直ぐに薄くなり消えていきました。
片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーとともに、新宿御苑の中を巡り始めました。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑を巡り初めて。その5
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117830_CameraRAW_2048_signed.jpg

『遙か先の代々木のドコモタワー』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117822_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑消えゆく彩雲
E5117827_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑絞り開放で
E5117831_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑アップで
E5117833_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑透過光で見る
E5117836_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑広がりを見て
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(34)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温30度、最低気温20度となっています。
今朝の朝は、雲もありますが晴れています。日中は、朝も早々に、曇りとなる予報です。そんな6月19日です。
日中は曇りですが、30度となる真夏日となって、非常に暑くなりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

ガラス張り温室の入り口に向かう続きからです。
片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーに逢って早々に、新宿御苑の木立の上に、彩雲が見えました。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑に突然現れた彩雲。その4
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117819_CameraRAW_2048_signed.jpg

『新宿御苑でみた彩雲』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117804_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑新宿御苑の案内板
E5117806_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑温室の手前の案内板
E5117807_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑ガラス張り温室
E5117808_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑新宿副都心方面
E5117809_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑彩雲を発見
E5117820_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑見る間に、移動していきます
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(36)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴時々曇り」、最高気温28度、最低気温20度となっています。
今朝の朝は、雲もありますが晴れています。日中は、晴れ時々曇りとなる予報です。そんな6月18日です。
日中は晴れで、30度まで行かない夏日ですが、雲もあって多少とも過ごしやすくなればと願います。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

原っぱの辺りを通って、ガラス張り温室の入り口に向かう続きからです。
5月初旬のこの時期、ざっと見渡すと、桜も無くなって久しい時期で、新緑が映えるころでしょうか。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。新宿御苑の中を原っぱから、温室へ向かって。その3
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117792_CameraRAW_2048_signed.jpg

『新宿御苑で』先の方にガラス張り温室が見えます
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117788_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑桜の枝が痛々しい。治療のためでしょうが、切られていて辛い
E5117794_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑緑とヒトのある光景
E5117796_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑緑とヒトのある光景。その2
E5117797_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑緑とヒトのある光景。その3
E5117799_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑青空と雲と
E5117801_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑緑とヒトのある光景。その4
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(34)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温28度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、晴れています。日中は一日中、晴れて真夏日となる予報です。そんな6月17日です。
日中は晴れで、30度まで行かない夏日ですが、暑い一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。

集合時間まで、日本庭園から、原っぱの辺りを通って、ガラス張り温室の入り口にグルッと一回りしてみました。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。EXA-photo 新宿御苑で撮影オフ会前に、一巡りしてきました。その2。
〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117785_CameraRAW_2048_signed.jpg

『新宿御苑で』代々木のdocomoタワーが見えます
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117777_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑池の畔で
E5117778_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑光る葉
E5117779_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑道に落ちる光
E5117780_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑輝く
E5117781_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑光落ちる
E5117783_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑光と影と


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(32)  コメント(0) 

2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温31度、最低気温18度となっています。
今朝の朝は、よく晴れています。日中は一日中、晴れて真夏日となる予報です。そんな6月16日です。
日中は晴れで、久しぶりに30度超えの真夏日の暑い一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。


5月11日、新宿御苑で、片岡正一郎先生とEXA-photoのメンバーで撮影会に参加してきました。
雲は多かったですが、よく晴れた日で、日差しの強さにコントラストがとても強くて苦労しました。
新宿御苑といえば、3月19日から、それまでの200円から倍以上となる500円に値上げされた入場料です。
ところが、年間パスポートは2000円と据え置きなので、今回の入場時に作成してきました。
ちなみに、写真は、webカメラでその場で撮影してくれます。
まあ、年間に3回以上行くかも知れなければ、年パスを作っておくことをオススメします。

〇「2019年05月11日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、新宿御苑へ。【EXA-photo一周年記念イベント】 新宿御苑で撮影オフ会に参加してきました。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
5月26日は、駅員3のBBQに参加してきました。
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。今年のBBQはオイルフォンデュを楽しみながら。その2
〇「2019年05月26日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、高幡不動へ。駅員3さんのBBQに参加して来ました。その1



今日の一枚は、

E5117763_CameraRAW_2048_signed.jpg

『新宿御苑のガラス張りの温室園前で』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5117764_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑大木戸門から入って直ぐ
E5117766_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑日本庭園の休憩所
E5117767_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑影絵
E5117769_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑緑の葉
E5117771_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑日本庭園
E5117773_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑寛ぐ海外からのお客さま


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(31)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨」、最高気温18度、最低気温17度となっています。
今朝の朝は、雨降りです。日中は一日中、雨となる予報です。そんな6月15日です。
日中は雨で、気温も上がらず肌寒い一日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、月島の仲通り商店街の散策というか、歩きながらからです。
ここは、通称もんじゃストリートの名に違わず、もんじゃ焼き屋さんだらけです。
この通りの途中に、有名な傾いた月島交番があります。
確か、土屋勝義先生が、築地から勝ち鬨・月島界隈での撮影で、よく使用していたと思います。

また、観光客にも大人気ですね。

〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。月島西仲通りを散策しながら。その19
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12


〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047589_CameraRAW_2048_signed.jpg

『月島 仲通り商店街にて』もんじゃストリートで、メロンパン屋さん
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047591_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑西仲通り二番街
E5047593_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑温度・湿度が電光掲示板な工事表は初めて見ました
E5047594_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑もんじゃストリートらしい光景
E5047596_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑建設中ビル横の歩道
E5047599_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑西仲通りの銘
E5047600_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑この日は、休祭日で車両通行止めだったようです
E5047601_CameraRAW_2048_signed.jpg
7)↑自分と交番のどちらが傾いているか分からなくなる月島交番


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(33)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れのち曇り」、最高気温27度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、晴れています。日中は晴れから、午後には曇りとなる予報です。そんな6月14日です。
日中は、また、夏日となって、暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃の町を離れ、お隣の月島の仲通り商店街からです。
佃煮屋さんの建ち並ぶ通りを過ぎると、その角が佃一丁目です。
正直、佃の町の散策が足りなかったと思います。
そして、佃大橋のふもと、佃大橋下の通りを挟んで向かい側が月島です。

〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から月島西仲通りへ。その18
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12


〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047582_CameraRAW_2048_signed.jpg

『月島 仲通り商店街にて』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047578_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑佃一丁目にて
E5047580_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑月島仲通り商店街の印
E5047584_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑月島もんじゃ振興会共同組合前にて
E5047585_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑バイク
E5047587_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑さらに、先に進みます
E5047588_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑月島の路地


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(33)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れ」、最高気温27度、最低気温15度となっています。
今朝の朝は、晴れています。日中は一日中晴れとなる予報です。そんな6月13日です。
日中は、また、夏日となって、暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃の町を代表する何件もの、佃煮屋さんを見ながらからです。
開けた道の突き当たりには、佃の神輿庫があり、その並びには、佃の町を代表する佃煮屋さんが建ち並びます。

〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の佃煮屋さんから。その17
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12


〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047570_CameraRAW_2048_signed.jpg

『佃煮屋さんで』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047566_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑丸久さん
E5047564_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑神輿庫
E5047567_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑天安さん
E5047571_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑天安さんの看板
E5047572_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑佃源さん
E5047576_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑佃煮屋さんのある通り


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(32)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴のち雨」、最高気温23度、最低気温16度となっています。
今朝の朝は、晴れています。日中は晴れから一転して、雨になる予報です。そんな6月12日です。
日中は23度と過ごしやすいですが、朝晩は肌寒い日々となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃の町をを歩きながら、佃小橋の続きからです。
歩いていると開けた場所、開けた道にでました。

昔からのお店も在り、ここが、佃の町のメリンストリートのようです。
T字路の行き止まりには、神輿庫があり、佃煮屋さんが建ち並びます。

〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃小橋から佃の町中で。その16
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12


〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047551_CameraRAW_2048_signed.jpg

『紅い佃小橋』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047555_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑佃小橋の向こう側も、改善工事中で、水抜きされていました
E5047557_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑突然、開けば場所、開けた道にでました
E5047558_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑佃の開けた道。昔は、水路に面していた名残となるメインストリートでしょうか。
E5047559_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑
E5047561_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑佃の路地で
E5047563_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑塩の文字のある雑貨店


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(32)  コメント(0) 

2019年6月11日は妻の63ヶ月目月命日となりました。5年の歳月を超えた先に。 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇のち雨」、最高気温21度、最低気温16度となっています。
今朝の朝は、曇り空です。日中は、曇りから夕方には雨となる予報です。そんな6月11日です。
昨日は雨の日で、場所によっては、ゲリラ豪雨になったようです。
今朝も、曇り空で気温が上がらず、梅雨らしい季候となるようです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

令和元年6月11日は、妻の63回目の月命日となりました。
遂に、妻が亡くなってから、5年の歳月を超えた先となっています。
最近、街に出ても、気が乗らず、1人で彷徨っているような気がしています。

今回のお供えは、新宿高野ニュウマン新宿店の苺のケーキです。
新作の小型デコレーションケーキで、「DECO no.3」です。
残念ながら、持ち帰る途中で、後に傾いてしまいました。
〇「2019年6月11日は妻の63ヶ月目月命日となりました。5年の歳月を超えた先に。




今日の一枚は、

E6110264_2048x1536_signed.jpg

『2019年6月11日は妻の63ヶ月目の月命日です。』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E6110265_2048x1536_signed.jpgE6110272_2048x1536_signed.jpgE6110272_2048x1536_signed.jpg
1)↑お供えは、TakanoのDECO no.3
E6110266_2048x1536_signed.jpg
2)↑
E6110272_2048x1536_signed.jpg
3)↑斜め上から
E6110273_2048x1536_signed.jpg
4)↑苺のアップ
E6110274_2048x1536_signed.jpg
5)↑今回、ネームを付けて貰いました
E6110275_2048x1536_signed.jpg
6)↑DECO no.3全景

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。
今日は、佃の住吉神社からでて、佃の町を歩きながらです。
佃の町で有名処は、水路に掛かる佃小橋(つくだこばし)です。
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

nice!(33)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町から、佃小橋で。その15 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨」、最高気温17度、最低気温16度となっています。
今朝の朝も、一面のグレーの雨降りの日です。日中は一日中、雨になる予報です。そんな6月10日です。
日中は20度を切ってグッと肌寒い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃の住吉神社からでて、佃の町を歩きながらです。
佃の町で有名処は、水路に掛かる佃小橋(つくだこばし)です。



〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047549_CameraRAW_2048_signed.jpg

『佃小橋』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047532_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑住吉神社
E5047535_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑藤棚
E5047539_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑佃の町で
E5047543_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑路地
E5047545_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑3輪バイク
E5047546_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑写り込み


コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(30)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃住吉神社の旧神輿庫から。その14 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り時雨」、最高気温20度、最低気温17度となっています。
今朝の朝も、一面のグレーの世界です。日中は曇りから、時々、雨になる予報です。そんな6月9日です。
日中は20度とグッと肌寒い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。



〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047518_CameraRAW_2048_signed.jpg

『旧神輿庫』佃住吉神社にて
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047519_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑煉瓦壁
E5047524_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑綺麗に並ぶレンガ
E5047525_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑水路近くの煉瓦壁
E5047526_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑見上げて
E5047530_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑旧神輿庫の壁際
E5047531_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑そして、隣の水路は整備工事中
コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(25)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り時々晴れ」、最高気温27度、最低気温20度となっています。
今朝の朝も、一面のグレーの世界です。日中は曇りから、時々、晴れになる予報です。そんな6月8日です。
日中は27度と夏日で、暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃の住吉神社の続きからです。

力強い狛犬さんも居ましたが、本殿の他に、龍姫大神(たつひめおおかみ)を祀った龍神社もあります。
水路沿いには、レンガ製の旧神輿庫があり、昔は、神輿を保管していたようです。

〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。さらに、佃住吉神社の境内から。その13
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12


〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047509_CameraRAW_2048_signed.jpg

『狛犬さん』佃住吉神社にて
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047510_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑住吉神社本殿
E5047514_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑お神籤吊し
E5047515_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑龍神社にて
E5047517_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑
E5047522_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑旧神輿庫

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(31)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇のち雨」、最高気温25度、最低気温22度となっています。
今朝の朝は、一面のグレーの世界です。日中は曇りから、午後には雨にになる予報です。そんな6月7日です。
日中は31度と真夏日で、非常に暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃の町を代表する住吉神社からです。

摂津国佃の漁夫33人が徳川家康に招かれて、移民されできた佃島。

そして、その佃の民と共に、佃の地に創建された、住吉神社。
佃の小橋や、住吉の小橋で渡れますが、旧佃島を代表する水際が隅田川からの入江が姿を変えた、今に残る水路際です。
住吉三神、神功皇后、徳川家康の御神霊を奉遷祭祀しています。

〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃の町の住吉神社から。その12


〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047500_CameraRAW_2048_signed.jpg

『佃 住吉神社から』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047496_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑途中の民家で
E5047497_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑住吉神社へ
E5047498_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑
E5047499_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑案内板
E5047502_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑手水舎から
E5047508_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑狛犬さん

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(30)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃公園と佃の町を隔てる水路から。その11 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「晴れのち曇り」、最高気温31度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、よく晴れた空です。日中は晴れて暑く、夕方から曇りになる予報です。そんな6月6日です。
日中は31度と真夏日で、非常に暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、佃公園の憩いの広場と佃の町を隔てる水路からです。

佃の小橋や、住吉の小橋で渡れますが、旧佃島を代表する水際が隅田川からの入江が姿を変えた、今に残る水路際です。

ただし、前回も書きましたが、水路の改築工事中で、干上がっています。



〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047480_CameraRAW_2048_signed.jpg

『佃の水路は工事中』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047483_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑水の無い佃の水路
E5047487_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑住吉水門
E5047489_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑住吉水門の手前から水抜きしていました
E5047491_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑なぜか、住吉水門は開けられていて、土嚢を積んだ手前からが水抜きしていました
 まあ、水に期した取水をこちら側へ放水しているのでしょうけれど。
E5047493_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑水路を見渡して
E5047495_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑住吉の小橋を渡って、佃の町に入りました

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(30)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇りのち晴れ」、最高気温29度、最低気温20度となっています。
今朝の朝は、曇り空です。午前中は曇りとなって、午後から、晴れになる予報です。そんな6月5日です。
日中は29度と夏日で、曇りから晴れとなる暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日も、佃公園の憩いの広場の続きからです。

憩いの広場には、高台にある水場から流れる小さな小川が流れ込む大きな池があります。

その中央に岩が在り、そこから噴水が噴き出しています。

また、池の端は、小石を敷き詰めたような浅瀬となっていて、小さなお子様たちの水遊びができるようです。

小川には、小さなが橋が架かり、全体に憩いの広場となっています。



〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。もう少し、佃公園の憩いの広場から。その10
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7
〇「2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6





令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047464_CameraRAW_2048_signed.jpg

『佃公園の憩いの広場で』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047461_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑小さな橋と噴水のある池。
E5047466_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑ツツジが咲いていました。
E5047469_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑噴水岩
E5047473_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑噴水岩の周り
E5047474_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑小石を敷き詰めたような池の端の浅瀬。
E5047479_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑水路を挟んで向かいとなる住吉神社の御倉。昔は神輿を入れていた蔵だそうです。

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(32)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。住吉水門から佃公園の噴水池へ。その9 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り時々晴れ」、最高気温28度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、雲間から日差しが差しています。午前中は曇りとなって、午後から、晴れ間が見えるようになる予報です。そんな6月4日です。
日中は28度と夏日で、曇りから晴れと暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日も、石川島公園のお隣となる佃公園の続きからです。

江戸末期を思わせる石川島灯台の近くには、水路が流れ、現在は、隅田川に向かって住吉水門があります。
ただ、この水路の改築工事中で、残念ながら水が無い状態です。
佃の町に向かう住吉小橋があります。

水路沿いに真っ直ぐ進むと、憩いの広場があって、その中心に岩から吹き出る噴水があります。






令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047448_CameraRAW_2048_signed.jpg

『住吉水門』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047441_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑つくだ大橋
E5047445_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑案内図
E5047447_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑灯台の屋根瓦風
E5047455_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑住吉小橋
E5047457_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑憩いの広場
E5047459_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑高台から水流が流れ小川となります

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(36)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。お隣の佃公園を散策しながら。その8 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「雨のち曇り」、最高気温25度、最低気温21度となっています。
今朝の朝は、小雨模様の曇り空です。日中は、一日中曇りとなる予報です。そんな6月3日です。
日中は28度と夏日で、曇りですが蒸し暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、石川島公園の八重洲通りを挟んでお隣となる佃公園からです。

八重洲通りを渡ると、旧佃島方面となります。
川縁に、佃の渡しであった船着場だった箇所があり、そこには、少女の像「みどりの風」が置かれています。






令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047432_CameraRAW_2048_signed.jpg

『佃公園にある みどりの風 の少女像』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047425_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑洋風(フランス式?)の庭園
E5047426_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑
E5047430_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑よくわからないオブジェ
E5047431_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑「みどりの風」とその先の川縁が「佃の渡し」のあったあたり
E5047439_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑幕末の東大を模した石川島灯台
E5047440_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑川縁のテラスは憩いの場です

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(28)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。石川島公園のパリ広場を散策しながら。その7 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温28度、最低気温20度となっています。
今朝の朝は、曇りです。日中は、一日中曇りとなる予報です。そんな6月2日です。
日中は28度と夏日で、曇りですが蒸し暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

昨日6月1日は写真の日でしたが、特にどこにも出かけずに、伏せていました。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日も、石川島公園のパリ広場周辺からです。

パリ広場近くに、半円状というかアーチ状のパリ広場記念碑があります。
この辺りは、佃地域一番の見晴らしを誇ります。

都内のウォーターフロント地域 随一の昼間の絶景、都内有数の夜景が見渡せます。






令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047402_CameraRAW_2048_signed.jpg

『石川島公園から中央大橋を臨む』
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047413_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑パリ広場の横の道で
E5047414_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑パリ広場から見える中央大橋
E5047415_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑パリ広場記念碑が見えてきました
E5047417_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑パリ広場記念碑から隅田川方向を
E5047418_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑スカイツリーのある光景
E5047424_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑案内図

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(32)  コメント(0) 

2019年05月04日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、月島・佃島へ。佃町の石川島公園を散策しながら。その6 [OM-D E-M1 Mark II]

今日の天気ですが、

東京の天気「曇り」、最高気温28度、最低気温19度となっています。
今朝の朝は、曇りです。日中は、曇りから一時晴れて、また曇りとなる予報です。そんな6月1日です。
日中は28度と夏日で、曇りですが、暑い日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。

いよいよ、今日から6月、梅雨間近です。
今日も、まだ、疲れが抜けず、伏せていて、ブログの更新が遅くなりました。

申し訳ありません。



令和元年最初の撮影お散歩として、FunzuikoのNobuさんのオススメで、月島・佃島を巡ってみました。

今日は、中央大橋手前を右に曲がって、佃島の先端部となる石川島公園からです。
隅田川は、フランスのセーヌ川と友好都市ならぬ友好河川となっていて、
石川島公園内には、御影石を敷き詰めた円形のパリ広場もあります。

都内のウォーターフロント地域 随一の絶景が見渡せます。






令和元年5月11日は、妻の62回目の月命日となりました。
気がつけば、5年を超える、5年の月日の先となっていました。




今日の一枚は、

E5047395_CameraRAW_2048_signed.jpg

『石川島公園の埠頭で』佃島の最先端で
はOM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。
RAWから、11.3.0.197リリースからマイナーアップしたAdobe Camera RAW 11.3.1.198で現像しています。
ここから、OM-D E-M1 Mark II+M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズで撮影しています。

E5047388_CameraRAW_2048_signed.jpg
1)↑スカイツリーのある隅田川の光景
E5047392_CameraRAW_2048_signed.jpg
2)↑東京都の河川清掃船
E5047394_CameraRAW_2048_signed.jpg
3)↑石川島公園の先端に向かって
E5047397_CameraRAW_2048_signed.jpg
4)↑隅田川を走る遊覧船
E5047399_CameraRAW_2048_signed.jpg
5)↑隅田川沿いの敷石地域
E5047400_CameraRAW_2048_signed.jpg
6)↑石川島公園(佃島)の突端を臨む

コメントのパスワードを新年に当たって少しだけ変更しました。もう、2019年ですからね。

恒例の2018年を振り返るベスト10の後半の公開です。
1月から8月下旬までは、コシナ Voigtlander Nokton 25mm F0.95 Type IIレンズばかり使用していました。
8月25日からは、入手したM.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズを主として使用してきました。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。
3月11日の記事に、沢山のアクセスとniceをありがとうございます。
2018年3月11日、妻の5年目の命日(60回目の月命日)となりました。

昨日の記事に沢山のアクセスをありがとうございます。
2019年4月11日、妻の5年目を超えて、61回目の月命日となりました。
この5年の歳月を堪えて来られたのも、全ては、皆様のお陰です。
ありがとうございます。
2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。
早いモノで、妻が亡くなって4年の月日が経ちました。
〇「2018年3月11日は妻の4年目の命日(48ヶ月目の月命日)です。お供えは、ARCACHON(アルカション)練馬店のケーキを。
2月11日は、妻の59回目(4年11ヶ月)の月命日となりました。
いよいよ、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。
1月11日は、妻の58回目(4年10ヶ月)の月命日となりました。
2019年となり、満5年となる2019年3月11日も近付いてきました。

〇「2018年3月10日、妻の命日を前に、お花が届きました。ありがとうございます。

2018年3月11日、妻の4年目の命日(48回目の月命日)となりました。

2017年3月11日の3年目の命日の記事に沢山のアクセス、沢山のコメントをありがとうございます。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編
令和元年5月1日。令和最初の日となります。
〇「令和元年5月1日、おめでとうございます。
〇「2019年04月30日、平成最後の日。

2019年04月28日、FUN ZUIKOのNobuさんと、久しぶりの街撮りに、大塚〜巣鴨に行ってきました。

〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨〜東池袋へ。ラストは、南池袋公園で。
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。都電荒川線の庚申塚駅から東池袋へ。その22
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨 猿田彦大神 庚申堂で。その21
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、巣鴨地蔵通り商店街を散策しながら。その20
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。再び、巣鴨地蔵通り商店街を歩きながら。その19
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。とげぬき地蔵の境内で。その18
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街から とげぬき地蔵へ。その17
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨地蔵通り商店街で散策しながら。その16
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。駅前商店街から地蔵通り商店街へ。その15
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨駅前から地蔵通り商店街へ。その14
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。巣鴨大鳥神社から巣鴨へ。その13
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。千石にある子育稲荷神社と巣鴨大鳥神社から。その12
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。楽しげな声の飛び交う文京宮下公園の中から。その11
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の線路際から千石の公園で。その10
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。どことも知れぬ、南大塚の路地の狭間で。その9
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、南大塚の路地を彷徨いながら。その8
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の路地をあちこちと。その7
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。さらに、村上学園通りの南大塚の路地をを散策。その6
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。大塚の駅前から村上学園通りを散策。その5
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。南大塚の天祖神社境内から。その4
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、光溢れる南大塚の散策から。その3
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚の散策から。その2
〇「2019年04月28日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、大塚〜巣鴨へ。Fun ZuikoのNobuさんと、大塚から、令和を控えて賑やかな巣鴨へ行ってきました。その1
昨日3月17日、毎年恒例となりますが、第11回ゴミゼロ倶楽部写真展が、終了しました。
ありがとうございました。

2019年4月21日の夜から出かけて、沼田の上発知の枝垂れ桜、発知のヒガンザクラを見に行ってきました。
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、沼田へ。ソメイヨシノの満開の沼田、川場 田園プラザから。速報的なその7
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。もう少し、満開の桜の華が咲く、発知のヒガンザクラから。速報的なその6
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、発知へ。小高い丘の上に立つ、発知のヒガンザクラから。速報的なその5
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。山間に立つ、孤高の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその4
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。薄闇から薄明の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその3
〇「2019年04月21日、Olympus M.Zuiko ED 45mm F1.2 PROレンズを持って、上発知へ。闇夜の中、2019年の上発知の枝垂れ桜から。速報的なその2

nice!(27)  コメント(0)