SSブログ

2022年3月26日、OM System OM-1を持って、両国へ。もう少し、江戸東京博物館の江戸の乗物から、庶民の文化へ。その10 [OM System OM-1]

Sponsored Links




今日の天気ですが、
東京の天気「曇一時雨」で、最高気温23度、最低気温16度となっています。
東京の朝は、雲の多い空です。今日は、曇りから一時雨となる予報です。そんな2022年5月7日です。
東京は、最高気温は23度、最低気温16度の予報で、少し涼しい日となりそうです。そんな中ですが、体調管理に十分お気を付けください。
12月から、コメントのパスワードを変更しました。お気をつけください。
引き続き、5月連休の終盤です。
奈良、京都から後の簡単なご報告
■11/19 朝7時過ぎにJR奈良駅に到着、猿渡池、浮見堂、春日大社、奈良公園から市内散策と、18000歩ほど歩く。
          夜は、宿泊施設オススメのステーキハウス PE LONCHO (ぺ ロンチョ)で、ハンバーグステーキを頂く。
■11/20 東向商店街散策後、早々に京都へ移動、京都駅の大混雑に驚き、バスで上五条町の宿泊施設へ。
          夜は、洋食の『トマトさん』で、ハンバーグ と 大きな から揚げを頂く。
△11/21 09:30に予約した苔寺(西芳寺)、写経の後、2時間ほど苔むしたお庭を見て回る、
          昼食後、地蔵院を拝見し、バスで四条大宮で買い物へ。
          夜は、四条大宮のスーパー『フレスコ大宮店』で購入したお弁当。
11/22 12:45に予約した八瀬の瑠璃光院さん、出町柳から三条、四条烏丸から、四条大宮でフルーツパーラー ヤオイソへ。
          夜は、四条大宮の高級スーパー『モリタ屋 クォリティフードマーケット本店』で購入した牛焼き肉弁当。
11/23 09:00に予約した圓光寺さん、近くの詩仙堂へ、バス3台乗り継いで、大覚寺へ、バスで、四条烏丸へ。
          夜は、とんかつの『京都かつりき』で頂く。
          21:50のJRバスで京都を離れ、途中、名古屋で時間が掛かって、バスタ新宿到着は10分遅れで、05:00。
2021 11/28に、無事、平林寺の紅葉を見に行ってきました。
2021 12/4に、ゴミゼロのミニオフ会で、新宿御苑へ行ってきました。
2021 12/11に、東所沢で開催中の「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」へ行ってきました。
2021 12/18の夕闇時、丸ノ内にイルミネーション撮影に行ってきましたが、冷たい風が吹き、凍えそうでした。
2021 12/26は、久しぶりに、汐留イタリア街へ撮影に行ってきました。
2022 1/3は、午前8時半過ぎから、銀座で新年初の撮影をしてきました。
2022 3/11は、健康診断の精密検査で、心臓エコーを受診しました。
2022 3/18は、精密検査からの紹介状を持って、病院へ診察に行って来ました。4月から通います。
                     雨の中野に、予約したOM System OM-1の受け取ってきました。
★2022 3/26は、ピクトリコショップ&ギャラリーで土屋勝義写真展「東京橋美人」に行ってきました。
        序でに、4/1から5年間のメンテナンス期間に入る江戸東京博物館を訪れてきました。
■2022 3/27は、新宿御苑に年間パスポートの更新がてら、桜の様子見をしてきました。
■2022 3/30は、リモートワーク開始前に、近所の石神井川沿いの桜を見てきました。ほぼ満開ですね。
■2022 4/1は、ワクチン接種の3回目を受診後、石神井公園の石神井池沿いの桜と三方寺池を見てきました。
2022 4/8は、  大型病院で、心臓エコーの精密検査と、診察しました。
        その後、斎藤功一郎先生引率で、蒲田へ繰り出しました。
2022/5/5は、門前仲町を軽く散歩してきます。mikeさんに譲り受けたZuiko 50-200mm F2.8-3.5レンズを持ち、
        古石場川親水公園の運河沿いと、成田山 東京別院 深川不動堂、富岡八幡宮を訪れて、
        足のこともあるので、早々に終了しました。
2022 5/14は、人生初のCT検査(造影)の予定です。
2022 5/27は、大型病院で、検査と受診の予定です。
※印の説明:★は、本日の記事、■は、過去の記事、△は、途中で止まっている記事
少しずつ、新しいOM System OM-1の情報が集まってきました。
OM System OM-1のFAQから
OM SystemのFAQ から、デジタル一眼カメラ → OM | OMD → OM-1を選択
OM-1の充電・PD給電ですが、USB PD規格準拠15V 3A、15V 2A、9V 3Aに対応しているので、
下記のようなUSB-CのPD規格45Wの小型充電器がプラグも折りたためるのでオススメです。
令和4年3月26日、師である土屋勝義先生の写真展「東京橋美人」を拝見する為に、両国へ行ってきました。
ピクトリコ ショップ&ギャラリーで、2022年3月22日〜3月26日に開催中の最終日にお伺いしました。
今日も、江戸東京博物館に入った中の江戸ゾーンからです。
引き続き、刀剣や江戸時代の貴重品の展示の続きで、女乗物 から 江戸の長屋といった庶民の文化からです。
みなさん、江戸の乗りもの と言われると、馬と駕籠(かご)を思い浮かべるでしょうが、
身分の高い方々の乗っていたのは、居住性や装飾性が高く、側面に戸が取り付けられている『乗物』(のりもの)です。
身分の高い女性が乗っていたのは、豪華な蒔絵の施された『女乗物」(おんなのりもの)です。
駕籠や、乗物の詳しくは、乗物と駕籠 - 刀剣ワールドをご覧ください。
・奈良時代の「輿」(こし)
・平安時代には貴族社会による「牛車」(ぎっしゃ)
・鎌倉時代から戦国時代には、武家社会による輿や「騎馬」
・江戸時代に入ると「駕籠」(かご)・乗物(のりもの)
こうしてみると、日本は、牛車の文化から、ヒトの担ぐ駕籠・乗物文化になり、明治以降も、人力車から鉄道・自動車になったので、公式な馬車の時代がないですね。
僅かに、明治期の鉄道の前身としての馬車鉄道ぐらいですね。
馬が少なかったのと、牛=公家、馬=武家という利用し難い身分制度上の問題もあって、庶民は、飛脚や駕籠、歩きの文化ですね。
OM-1のDxO PureRAW1.5/2.0が対応していなく、CameraRAWでのRAW現像がE-M1 Mark III並みに落ちてしまうので、しばらくは、OM Workspace 2.0か、リサイズしたJPEG撮って出しからです。


令和4年3月30日、近所の石神井川沿いの桜の様子を見に行きました。
これより前は、上記事内リンクから
令和4年3月27日、新宿御苑へ年間パスポートの更新と、咲き始めている桜の様子見に行ってきました。
これより前は、上記事内リンクから

令和4年4月1日、ワクチン接種の3回目を受診後、石神井公園の石神井池沿いの桜と三方寺池を見てきました。
OM Sysmte OM-1と、M.Zuiko ED12-45mm F4.0 PROレンズで、石神井公園を撮ってきました。
これより前は、上記事内リンクから
令和3年11月19日〜11月23日まで、奈良・京都に行ってきました。(しばらく、お休みです)
京都での2日目、11月21日は、苔寺(西芳寺)さんの後、昼食を頂いて、竹のお寺へ向かいました。
これより前は、上記事内リンクから
11月20日の11時40分過ぎに、早々に京都へ移動。

これより前は、上記事内リンクから
令和3年10月9日昭和な街角の撮影の為に、西武園ゆうえんちに行ってきました。
西武園ゆうえんちを離れ、東所沢の ところざわサクラタウンにある角川武蔵野ミュージアムへ訪れました。


今日の一枚は、

O3260338_developed_signed.jpg

『江戸東京博物館内の江戸ゾーンの女乗物から』黒塗梅唐草丸に三階菱紋散(くろぬりうめからくさまる に さんがいびしもんちらし)
                      蒔絵女乗物(まきえおんなのりもの)
はOM System OM-1+M.Zuiko ED12-45mm F4.0 PRO レンズで撮影しています。
まだ、OM-1に有効なノイズ除去、RAW現像できるソフトが、純正のOM Workspaceしかないので、
OM Workspaceで、若干、明るくRAW現像して、リサイズしています。
ここから、主にM.Zuiko ED12-45mm F4.0 PROレンズで撮影していますが、時々、M.Zuiko ED45mm F1.2 PROレンズでも撮影しています。
O3260339_developed_signed.jpg
1)↑黒塗梅唐草丸に三階菱紋散(くろぬりうめからくさまる に さんがいびしもんちらし) 蒔絵女乗物(まきえおんなのりもの)
O3260340_developed_signed.jpg
2)↑戸が開かれた姿ですが、蒔絵が豪華です
O3260341_developed_signed.jpg
3)↑こちらは、男性用の乗物(のりもの)の体験コーナー
O3260343_developed_signed.jpg
4)↑時代劇で見かける戸がある乗物(のりもの)です
O3260344_developed_signed.jpg
5)↑江戸時代の長屋の模型
O3260347_signed.jpg
6)↑長屋の一部屋


コメントのパスワードを2022年に合わせて少しだけ変更しました。

2022年なので、2021/12/01には、それに合わせました。
2022年4月11日は妻の8年越えの月命日となりました。お供えは、FLO PRESTIGE PARISのケーキから。
今回は、苺のショートケーキ・パンダの苺ケーキ・ニボーズ・フルーツカスタードタルトを追加しました。
・「あまおう苺のニボーズ<カット>」今だけ!あまおう苺使用とのこと

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。