So-net無料ブログ作成

8月7日、Taku NakajimaさんのGamiLightセミナー再び。もっと、神楽坂でストリートスナップから。その10 [OM-D E-M1]

Sponsored Links




今日の東京の天気予報は、「雨のち曇り」となっています。
そして、今日の最高気温19度、最低気温は摂氏18度となっています。
一向に、天候が回復しない秋の空です。
そろそろ、曼珠沙華の咲く頃ですが、雨ばかりで、いつ撮りに行けば良いのやら。
今日も、晴れならば、巾着田にでも行こうかと思っていましたが、せめて、土日には行きたい。
深まり行く秋空が見たくなる、そんな2016年9月22日木曜日です。

iOS10に続いて、昨9月21日未明に、OSX改め『macOS Sierra 10.12』がリリースされました。
一段と、Mac向けのsiriの搭載や、iSOデバイスとの統合機能の強化などiOSに近付きつつ、
細々とした改良に加えて、iCloudを活かした「ストレージ最適化」あたりが目玉かと思います。

新機能の「Optimized Storage」(ストレージ最適化)は、iCloudの空き容量に依存しているので、
iCloudの有料で50GB以上にされている方以外は、絵に描いた餅かと。
かく言う自分も、そうなので、iCloudに保存・同期するオプションは、全てオフにしています。

ドイツのフォトキナ2016で、いろいろな新製品が発表されています。
PanasonicのGH5と同様に、OlypmusからはOM-D E-M1 Mark IIが開発発表されています。
いずれも、年内中には発売のようですが、熊本地震でのソニー半導体工場の被災の影響のようです。

OM-D E-M1 Mark IIの主だった新機能
4CPUコア+4画像処理コアのダブルクアッドコアシステム構成の「TruePic VIII」画像処理エンジン
有効画素数2037万画素Live MOSセンサー
121点オールクロスの像面位相差センサー(進化したDUAL FAST AF)と新動体追従アルゴリズム
AF追従のフル画素RAWで18コマ/秒連写(メカシャッター時は10コマ/秒)
AF固定時フル画素RAWで60コマ/秒連写(メカシャッター時15コマ/秒)
動画の4K 30p記録(デジタルシネマ規格4K(4096×2160ピクセル)対応)
「Pro Capture」モード(シャッター半押し時60fpsでプリキャプチャー開始、全押した瞬間とその前の14コマをフル画素RAW記録)
EVFの進化。EVFフレームレートを120fps化(従来は、60fpsです)、最短表示タイムラグ6msec
レリーズタイムラグは「OM-D E-M1」比で約3割短縮
常用感度上限ISO6400、ISO64相当のISO LOW設定
デュアルSDスロット(スロット1:UHS-II対応、スロット2:UHS-Iのみに対応。RAW/JPEG分割記録可能)
50Mハイレゾショット
5.5段※1の補正を可能にした進化した5軸手ぶれ補正(レンズ内手ぶれ補正機構搭載レンズならば6.5段分)
約37%容量アップした新開発のリチウムイオン充電池「BLH-1」
防塵・防滴・耐低温(-10℃)設計

オリンパスからのプレスリリース



8月7日、Taku Nakajimaさんのセミナーに再び、参加してきました。

今日も、GamiLight(ガミライト)を使用してのポートレート撮影の続きです。
神レンズと言われたOlympus Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
35mm換算100mm相当となる単焦点レンズです。

Takuさんと、参加者の圭都さんとで、神楽坂に移動して、ストリート撮影をしてみました。
なお、GamiLight(ガミライト)も併用しているので、セミナー番外編のような形でした。
今日も、圭都さんからご許可を頂いた中からのセレクトとスナップ撮影から。

〇「8月7日、Taku NakajimaさんのGamiLightセミナー再び。もっと、神楽坂でストリートスナップから。その10」

今日の一枚
M8076690_CameraRAW_2048.jpg
『神社への階段で』赤城神社の横手側から境内に向かう階段です
Olympus OM-D E-M1+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
この日は、M.Zuiko 25mm F1.8とM.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズをメインに、
M.Zuiko ED40-150mm F2.8 PROレンズ、Nokton 42.5mm F0.95レンズ使用していました。

※番号とタイトル・説明の表記が紛らわしいとの指摘がありましたので、写真の下にしています。
ここから、Olympus OM-D E-M1+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズで撮影しています。
M8076595_CameraRAW_2048_1.jpg
1)神楽坂ストリートでの別カット
M8076609_CameraRAW_2048_1.jpg
2)もう1枚、Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズでのアップから
M8076693_CameraRAW_2048.jpg
3)朱塗りの鳥居
M8076696_CameraRAW_2048.jpg
4)木枠が気になって
M8076698_CameraRAW_2048.jpg
5)境内に入って
M8076700_CameraRAW_2048.jpg
6)逆光で、GamiLight(ガミライト)を軽く当てて。





カバーページを変更しました。
7月24日の夕方に、PHaT PHOTOのプレミアムの友人達と花火をしてきたのですが、その光景からです。


近況ですが、(自分のPhotoshop講座を除いてですが)
3月11日は、妻の三回忌となります。(三回忌自体は、身内の範囲でご実家で行います。)
7月24日は、代々木公園でセミナー後、木場公園で、花火会でした。
8月7日は、代々木公園でセミナーでした。
8月11日は、妻の29ヶ月目の月命日です。ゴミゼロの撮影会がありました。
8月15日は、奥多摩で、渓谷での撮影でした。
8月31日は、妻の43回目の誕生日のハズだった日でした。
9月3日は、「薮田織也のポートレートセミナー  フレーミング・Raw 現像 座学&講評会 vol.1」参加しました。
9月11日は、妻の30ヶ月目の月命日です。
10月2日、ヨドバシカメラ 第1回としまえんモデル撮影会があります。
10月11日は、妻の31ヶ月目の月命日の予定です。



毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して、三回忌(2年)経過しましたが(3月11日未明)、なんだかあっという間に時が過ぎていきます。

1998年の秋に妻と出会ってから、私にとっては、珠玉のような15年でしたが、
若くして不治の病(膠原病のSLE)に罹患した妻にとってはどうだったのでしょう。
人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

思えば、妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。


9月11日、亡き妻の30ヶ月目の月命日への沢山のアクセスをありがとうございます。
8月11日で、29回目の月命日となりました。

2015年3月11日は、妻の一周忌の「命日」でした。
2014年9月11日は、妻の6ヶ月目の「月命日」でした。

2014年8月31日は、妻の41回目の誕生日の話から。

番外編


7月31日、良く晴れた都知事選の選挙の日、投票所への行き帰りの撮影から。
今日は、投票所からの帰り道、青空の光景から、休日の賑わいの駅前通りの光景からです。

7月24日は、代々木公園から移動して、木場公園で写真仲間と花火会の続きから。

7月23日、Fun ZuikoのNobuさんと、原宿から、代々木までお散歩カメラをしました。

6月19日の(。・_・。)2k さんの呼びかけでの、横濱撮影の撮影からです。

和田晶子さんの写真展の為に、6月18日(土)に、あじさい祭開催中だった某T園で、撮影させて頂きました。

5月24日(火)〜5月29日(日)に、原宿のデザインフェスタギャラリーWESTを貸し切って、
PHaT PHOTO写真教室 神島プレミアムクラスの仲間での写真展『Parallaxis』を開催しました。
『Parallaxis』(パララキシス)は、Pararax(パララックス=視差)のラテン語読みです。

6月11日、妻の27ヶ月目の月命日の記事沢山のアクセスとメッセージをありがとうございます。

4月23日に訪れてきた沼田の上発知の枝垂れ桜の撮影の話です。

師である土屋勝義先生の3年越しの一脚プロジェクトである『CAPAオリジナル ハイブリッド一脚 土屋勝義スペシャル』のですが、予約販売が始まっています。
今、予約すると4月上旬に納品される予定だそうです。
17日に、土屋先生が招かれて、『JPS主催「デジタル時代の三脚&一脚選び」技術研究会』が開かれたそうです。

Canonユーザー専用の秘密兵器「風塵」を導入しました。
風塵に新型「Fujin(風塵) Mark Ⅱ」が発表されました。
新型のモーター機構採用で、風速が2.7倍化されて砂にも対応して、待望のNikonマウント対応です。
ただ、お値段はグッと上がってしまいました。
現在はIPPさんの直売のみで、8月から大手量販店で販売開始だそうです。

レンズ型カメラの掃除機
※レンズ形で、いつでも何処でも簡単掃除!
※ファンの力で1秒間にカメラ内の空気を約3回入れ替えます。(Kiss X7iの場合)
※掃除中に、カメラ機能(センサークリーン・シャッター連写)を使用するとシャッター内部のチリ・ホコリを排出するのに効果的!
※PM2.5対応の住友3M製フィルター採用








久しぶりに、Amazonでお買い得品を見つけました。
高容量充電式ニッケル水素電池単3形8個パックです。
しかも、充電済、最小容量2400mmの約500回使用可能なモノです。
単4ならば、こちらです。
容量よりも充電可能回数優先ならば、こちらです。
個人的には、いままで、こちらの方を使用していました。

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

Panasonic eneloop pro 単3形充電池 8本パック ハイエンドモデル BK-3HCC/8

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス


コメント書きこみのPasswordをちょっと変えました。




nice!(41)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 41

コメント 2

フォトン

ご無沙汰しています。
フォトンです。
奥さんが亡くなられてから2年半も経ちますか ?
月日が経つのは早いものですね !
『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言。。。
う〜ん ! なるほど・・・
これはあちこち撮影に行かないとダメですね !!

私は今更ながらですが、ようやく貸家住まいから抜け出し、
最近は園芸に力が入っています。
カメラの方は少しお留守でしたが、
E-M1の新型や新しいレンズのお陰で、
写欲・物欲(カメラ)が復活してきました(笑)

by フォトン (2016-09-22 22:38) 

kiyo

フォトン さん、
こちらこそ、ご無沙汰しており、申し訳ありません。
はい、早いもので、あっという間の2年半でした。
綺麗な光景を見て、撮影したいと思っています。

E-M1 Mark IIは、良さそうですね。
そして、M.Zuko ED25mm F1.2レンズも非常に良さそうです。
物欲が沸きますね。
by kiyo (2016-09-25 23:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました