SSブログ

『東京カメラ部 10選 2014 写真展:1億人が選んだ、10枚』会場と、レセプションから。その1 [OM-D E-M1]

Sponsored Links




心の中の一部がもぎ取られて、過ぎ去る時の中で止まったままのような気分です。

今朝は、空一面の雲、それも今にも降り出しそうな曇り空です。
そんな6月22日の日曜日となります。
みなさまも、呉々も、お身体を大切にして下さい。

近況ですが
昨日は、白金台の公益社団法人 日本広告写真家協会の写真展を拝見して、目黒駅まで歩き、
渋谷に移動して、ギャラリールデコで開催中のPhotonico(フォトニコ)を拝見してから、
HIKARIEで移動して、「東京カメラ部 10選 2014 写真展:1億人が選んだ、10枚」会場に向かいました。

東京カメラ部写真展2014では、レセプションのために、17時まででした。
一旦閉まって、19時からレセプションでしたが、今回は、モノフェローズメンバー選抜として招待頂きました。
正式な紹介の記事は、後々ですが、本日は、触りからご紹介します。


今日は天気予報は「雨は時々止む」の中、まるや先生の『PHOTRIP vol.3 海きらめく葉山編』に参加予定です。
PHOTRIPの第3弾は海がきらめく葉山!太陽に照らされる大海原をたっぷりと撮影。
 潮風に髪をなびかせながらたくさんシャッターを切ってくださいね。」
という感じなのですが、晴れていればなので、今日は、雨の中、曇り空での葉山の海です。

毎日、見て頂くblogの文章が痛ましく感じられて申し訳ありません。
妻が急逝して3ヶ月経ちましたが、帰宅後と、朝の2回、焼香しています。

日常の折々に、ふと、妻との15年の日々の思い出を少しずつ思い出して、懐かしかったり、涙ぐんだりしています。

来月7月12日の土曜日に、オリンパスの撮影会があるので、その週末に北海道の函館に行く予定です。
「異国情緒あふれる函館の街を写真家の斎藤巧一郎先生と撮り歩きます。
 歴史ロマンが体感できるハイカラな街を、さまざまな角度から切り取りながらカメラに収めてみませんか?」

いつ、どこへ妻と出かけたかは、写真の整理とともに分かったりします。
この元気な頃の写真、一枚・一枚を見ながら、思い出が蘇り、涙が頬を伝ってきました。

10年先、15年先の未来に例え何があるとしても、懸命に生きる姿がそこにありました。
ヒトは、今を大事に活きるべき存在だと思います。

例え、それが儚いとしても、精一杯の努力は、思い出に残り、そこに思い出があれば幸せなのだと思います。

何事にも、一所懸命だった妻と供に、駆けずり回っていたと思います。
もう、あれほど、真剣に、懸命になることもないと思うと、懐かしくも、切ない思いで一杯です。

人一倍、生きることに(生き残ることに)頑張っていた妻に、与えられた運命は過酷だったと思います。

妻と一緒にいた15年間はかけがえのない時間だったと思います。
ありがとう、妻。

今は、天に昇った妻の一部が、そっと、自分の近くにいてくれていると思います。

『美しい光景を見ること』が妻の言えなかった遺言のような気がしています。
妻が見たかったであろう光景、美しい光景を見に行き、そんな写真を見せていこうと思います。

番外編


今日の一枚は
M6214085_foucus_mask_2048x1536_補正済.jpg
『光落ちる中で
OM-D E-M1+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
白金台の倉田 亜希さんの写真展をみてから目黒方面にあるく途中で、
いま休園中の東京都庭園美術館の先の歩道でみた光景です。
なお、自然教育園の方は休園していません。

Olympus OM-D E-M1+M.Zuiko 25mm F1.8レンズで撮影しています。
1)HIKARIE
M6214140_2048x1536_補正済.jpg
2)東京カメラ部製作の本革バッグです
M6214248_2048x1536_補正済.jpg
3)こちらは東京カメラ部謹製のカメラバッグです
M6214249_2048x1536_補正済.jpg
4)
M6214254_2048x1536_補正済.jpg
5)
M6214263_2048x1536_補正済.jpg
6)写真展の部屋はこんな感じです
M6214268_2048x1536_補正済.jpg
7)東京カメラ部代表の塚崎さん
M6214283_2048x1536_補正済.jpg
8)後援されている出井伸之さん
M6214313_2048x1536_補正済.jpg
9)十選の皆さん
M6214360_2048x1536_補正済.jpg
M6214357_2048x1536_補正済.jpg
10)ハービー山口さん
M6214365_2048x1536_補正済.jpg
11)シグマの山木社長
M6214381_2048x1536_補正済.jpg

お買い得情報と言えるかと思いますが、
Amazonで、SanDiskの高速SDHC/SDXCカードの64GBと32GBが急にお得になっています。
64GB版がとてもお得な9980円、32GB版が6670円です。
理由はわかりませんが、ここ2週間ほどで、2千円程の値下げとなっています。
ちょうど、5月24日の時点で12700円程を確認していた64GB版が、1万円を切っています。


MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

MARUMI EXUS サーキュラー P.L 62mm EXUSC-PL62

  • 出版社/メーカー: マルミ
  • メディア: 付属品

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 BLK

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: 付属品
Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF85mm F1.2L II USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: 付属品



6月8日は、2015年に正式稼働する自由が丘写真教室・ギャラリーさんの撮影イベントに参加してきました。

6月7日に、(。・_・。)2k さんのT-Lic撮影会に参加して来ました。

5月6日の赤塚植物園での写真展に訪れた話からです。

5月31日のシャドーさんとの炎天下の撮影会の続きです。
西新宿界隈での、「我が道を行く写真道」のシャドーさんと撮影会をの続きです。

5月5日のこどもの日、毎年のことですが、日本最大のモンゴル祭り「ハワリンバヤル2014」に行ってきました。
昨年のハワリンバヤル2013には、妻と行ってきました

今年の発知のエドヒガンザクラの後、上発知の枝垂れ桜を撮りに行った続きはお休みです。
このLEICA DG NOCTICRON 42.5mm APSH./POWER O.I.S.レンズでの試し撮りシリーズです。
こんな話「パナソニックに聞く「LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2」のこだわりを聞くと、たまらなくゾクゾクしてきますね。

熊本旅行は、一端中断して、まずは、今年の桜の様子など近況を優先します。
3月11日の未明に、妻 ひろみ(享年40歳)が亡くなりました。

blogのヘッダーの写真を変更しました。
EOS 5D Mark III+EF85mm F1.2L IIで撮影した水前寺公園の参道での妻の写真からです。

So-net blogの画像認証ですが、画像認証のコードを簡単にしています。ヒントはblogの名前からです。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、2012年の1月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。


nice!(83)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 83

コメント 4

ぱぱくま

記事の冒頭に綴られたkiyoさんの想いに胸が詰まりました。
愛する人の思い出が沢山つまった写真を見ることで
ツラいこともあるかも知れませんが、きっと笑顔の写真に
救われると思います。こんなに愛してもらって奥さんは
とても幸せだったんだな・・って改めて思ってます。

by ぱぱくま (2014-06-22 12:27) 

カエル

久しぶりの出井さんに驚きました。
by カエル (2014-06-22 14:26) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

出井さん、お元気そうですね。
色々なことをされていますね。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-06-22 20:39) 

kiyo

ぱぱくまさん、
コメントをありがとうございます。
正直、自分では判らないです。
それくらい、出かけるときには、一緒にいる存在でした。
ただ、常に、『いつかは』と身構えていたのも確かです。
ここ数年、入院した時、見舞いに行くときに、
まだ、生きていることを喜びつつ、いつか、急逝するのではないかと不安で一杯でした。
図らずも、自宅で急逝したわけですが、予想の中では、病室にいる妻と最後の時を過ごす積りでした。

カエルさん
はい、出井さん、たいへんお元気でした。

なんだかなぁ〜!! 横 濱男 さん
そうなんですよ、いろいろ忙しそうなんですが、
この東京カメラ部の後援もされているそうです。

by kiyo (2014-06-27 14:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました