So-net無料ブログ作成

OM-D E-M1で写す、夕暮れのYOKOHAMA vs 夜の汐留(シオサイト)から。 [OM-D E-M1]

Sponsored Links




初秋のハズが、どっぷりと秋の台風シーズンとなっています。
上陸は免れたようですが台風の大接近で、出かけるに出かけられない状況です。
早くカラッと晴れた秋の空を見たい、10月26日の朝です。
皆様も、風邪を引かないように、お気をつけ下さい。


折角の週末ですが、一向に晴れません。
それどころか、直撃は避けられたようですが、台風の影響で、外で撮るのもままならない状況です。
明日の朝くらいには、多少は、回復することを祈っています。
また、台風による被害が各地に訪れないことを願っています。


E-M1の設定ですが、その後も、いろいろ検討・実験中です。
高感度ノイズ低減はオフにしました。
メインとサブのダイヤルも、後を露出補正に統一しました。
P 前:Ps                          後:露出補正
A 前:絞り                       後:露出補正
S 前:シャッタースピード 後:露出補正
M 前:絞り                       後:シャッタースピード ←訂正
2X2のレバーは、mode5のAF/MF切り替えにしました。
ピーキングを、録画ボタンに割り当てました。
AEL/AFLボタンは、MFにmode3の親指AFを設定しました。
AUTO ISOの最高ISO感度は、工場出荷時のISO1600までにしています。
まだ、そんなところです。
画質は、RAW+LFです。



今日は、夕暮れ時のYokohamaでの何枚かと、夜の汐留シオサイトの対比です。
会社帰りに、ED50mm F2.0 Macroを付けての写りを確認したくて、
汐留の日テレタワーの方に行ってみました。

そして、OM-D E-M1をもって、夜のヴィータイタリア(汐留イタリア街)で。

OM-D E-M1の撮り始めは横浜でした。
レンズは、M.Zuiko ED12-40mm F2.8 PROレンズと、Zuiko ED50mm F2.0 Macroです。

今日の一枚。
MA190704_2048x1536_補正済.jpg
『BLUE YOKOHAMA Two』
モデルは、Y.S.さん


機材は、OLYMPUS OM-D E-M1+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズを使用しています。
2048x1536サイズですので、画像をタッチしての拡大にはお気をつけ下さい。
1)遠き夢見て
MA190711_2048x1536_補正済.jpg
2)
MA190713_2048x1536_補正済.jpg
3)見上げて。微妙にアウトフォーカスしています。
MA190721_2048x1536_補正済.jpg
4)覗いて
MA190723_2048x1536_補正済.jpg
5)見下ろして
MA190727_2048x1536_補正済.jpg
6)座って
MA190733_2048x1536_補正済.jpg

ここから、夜の汐留(シオサイト)での撮影からです。
OM-D E-M1+MMF-2+Zuiko ED50mm F2.0 Macroレンズでの撮影です。
7)夜のエスカレータ
MA240946_2048x1536_補正済.jpg
8)佇む
MA240947_2048x1536_補正済.jpg
9)調べ物中?
MA240949_2048x1536_補正済.jpg
10)玉ボケの道
MA240958_2048x1536_補正済.jpg
11)泡沫の道か、夢への道か?
MA240960_2048x1536_補正済.jpg
12)幻想の中の街路樹
MA240963_2048x1536_補正済.jpg
13)カラクリ大時計から
MA240973_2048x1536_補正済.jpg



10月17日は、PHaT PHOTO写真教室の秋の文化祭のワークショップがありました。
京橋に向かう途中、銀座で降りて、表通りから、路地裏の通りを通ってみました。

10月の連休中日の10月13日の日曜日の夕方に、久しぶりに、お台場に行ってきました。
その続きです。
お台場海浜公園というか、ビーチに付いた頃には、すっかり、日没後のトワイライトタイムでした。
その薄明を頼りに、海沿いに、ビーチから、隣のお台場駅まで歩いてみました。

先日の「朝日、夕日の撮り方の研究について」には、ご好評を頂きました。

台風18号通過後に、それは驚きの夕景・情景を見せてくれました。

9月21日の彼岸花とドナドナ、そして夕焼けのシリーズ、

blogのヘッダーの写真を変更しました。Sigma DP3 Merrillで撮影した中の一枚です。
ご連絡:10GBの壁に近付いてきましたので、昨年の7月末から、11月にかけてのblogの写真を
整理して、圧縮率を高くした画像に差し替え作業中です。
あれ、写真がなくて、写真ファイル名だけだと思われましたらば、未だ整理中だと思って下さい。
(ご指摘の通り、長年So-netの有料会員に加えて、So-net blogの有料プランにもしてあります。)


nice!(69)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 69

コメント 4

sig

お。モデルさんとご一緒ですか。豪勢ですね。
ついこの間シオサイトへは行ったのですが、チッタイタリアの場所が分からずにUターン。今、地図で確認してようやく分かりました。今度行ってみたいと思います。
by sig (2013-10-26 16:12) 

すーさん

おおお、横浜の町とモデルさんが
とってもムーディに撮れていますね♡。
ぼくも今日横浜の写真をアップしましたが
同じ町なのに…とチョット反省してしまいますた。。
モデルさん、綺麗ですね(=´∀`)人(´∀`=)。
by すーさん (2013-10-26 21:21) 

kiyo

sigさん、
コメントをありがとうございます。
モデルさんは、blog仲間のお嬢さんです。
人生初のハロウィーンの仮装のドレスを撮って欲しいと言う事で、
嬉しくも、協力させて頂きました。
もちろん、blog仲間のお母様も、半日ご一緒でした。
前の記事にのコメント欄に書きましたとおり、
「チッタイタリア」は汐留再開発時の計画段階の名称だったようで、大阪にある会社の名所と被るということで、現在のヴィータイタリアに改称されて開業されたようです。
場所は変わりません。

すーさんさん、
上記の通りで、普段、まったく、モデル経験ないお嬢さんですが、
多少、撮られ慣れている点と、場所の雰囲気で頑張って頂きました。
モデルをして頂いたお嬢さんは、本当に綺麗な方でした。

謙遜されていますが、すーさんさんの横浜の写真には、愛情が溢れているから、とても良いと思いましたよ。

by kiyo (2013-10-26 21:36) 

shiba.n

こんばんは~。
E-M1、なかなか良い描写ですね。
こちらはまだアダプターが届いていないので、フォーサーズレンズは未体験です。
早く届かないかな~(笑)。

by shiba.n (2013-10-27 00:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました